ただいまの人気記事はこれ!おすすめ記事いろいろ

イラスト

CLIP STUDIO

CLIP STUDIOを新しいパソコンに移行する方法。設定や素材も引き継げます

パソコンを買い替えたので、CLIP STUDIOを新しいパソコンに移行しました。 CLIP STUDIOは、パソコンを買い替えたときでもかんたんに移行することができます。ブラシのやワークスペースの設...
おすすめ本

買ってよかった!イラスト初心者さんにおすすめの入門書いろいろ

今回は、イラスト初心者さんにおすすめの「イラストの入門書」を紹介します。 実際に購入して「よかったもの」「繰り返し使っているもの」をピックアップしてみました。 マイナーなものから有名なものまでいろ...
Krita

【Kritaの便利機能】「消しゴム」と「ポップアップパレット」を使ってみよう

無料で使えるデジタルペイントツール「Krita」には様々な機能があります。 中でも独自の「消しゴム機能」と「ポップアップパレット」とは非常にユニークで、Kritaを使う面白さを感じさせてくれます。 ...
Krita

【Krita】色をはみ出さずに塗る方法(下のレイヤーでクリッピング、色トレスなど)

無料で使えるデジタルペイントツール「Krita」は、色を重ねるときに「下の色からはみ出さずに塗る」ことができます。 たとえば次のような円があったとします。 この円の中だけに色を重ねたい場合、フ...
Krita

【Krita】ベクターレイヤーの使い方と線の強弱をつける方法

無料で使えるデジタルペイントツール「Krita」には、「ベクターレイヤー」が実装されています。 ベクターレイヤーは描いた線を自由に変形できるレイヤーです。 CLIPSTUDIOを使っている方に...
Krita

これが無料!?高機能デジタルペイントツール「Krita」を使ってみよう

無料で使える高機能デジタルペイントツール「Krita」を導入してみました。これ、すごくいいですね。 動作も軽くて、描き心地も良好。海外製ですが日本語にもしっかりと対応しています。こちらはKritaで...
Photoshop

【Photoshop】こりゃ楽しい!イラストをドット絵風に変換する方法

Photoshopは、イラストをドット絵風に変換することもできます。 ドットの粗さを任意で調整できるので、緻密なドット絵風に仕上げてみたり、大きめのドットで仕上げてみたりなど、いろいろなテイスト...
Aseprite

【Aseprite】下絵を読み込ませてドット絵を描く方法

ドット絵ソフト「Aseprite」でドット絵を描くときに、「下絵を読み込ませたい」という方もいるかと思います。 下絵があると、キャンバスにいきなりドット絵を描くよりもデザインがしやすくなります。とい...
CLIP STUDIO

【CLIP STUDIO】3Dデッサン人形のポーズのつけ方とコツ

CLIP STUDIOの3Dデッサン人形はとても便利ですが、「ポーズのつけ方が難しい」と感じている方も多いかと思います。 たとえば腕を動かそうとすると ほかも一緒に動いてしまいます この...
CLIP STUDIO

【5分で完成】100均アイテムでペンタブレット用の傾斜台を自作してみました

先日、100円ショップのアイテムで「ペンタブレット用の傾斜台」を自作してみました。 傾斜台とはマンガ描くときなどによく使われる「角度のついた台」です。 これがあると、ペンタブレットに傾斜がついて、...
CLIP STUDIO

【CLIP STUDIO】3Dデッサン人形の手を片方ずつ変える方法【3Dモデルも】

CLIP STUDIOは、3Dデッサン人形や3Dモデル素材のポーズを自由に変えることができます。 中でも便利なのが、「ポーズ素材」です。 素材に登録されているポーズを、3Dデッサン人形にドロップす...
Aseprite

Asepriteはどこで入手する?Asepriteの導入方法

今回は、これからAsepriteを使いたいという方のために、Asepriteの導入方法をお届けします。 「Asepriteに興味があるけれど、どこで入手したらいいか分からない」という方がいましたら、...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました