ただいまの人気記事はこれ!おすすめ記事いろいろ

デザイン

CLIP STUDIO

【CLIP STUDIO PAINT】グラデーションレイヤーの片側の色を透明にする方法

先日、CLIP STUDIO PAINTを使っていたところ、グラデーションレイヤーの操作で迷うところがありました。 明暗をつけるため、このイラストにグラデーションレイヤーを合成しようとしたときのこと...
Affinity Photo

【Affinity Photo】透過PNGの画像部分だけを書き出す

今回はAffinity Photoで透過PNGを作った際に、画像部分のみを書き出す方法をお届けします。 この方法が有用になるのは次のようなケースです。たとえば次のような画像をつくったとします。 ...
Affinity Photo

【Affinity Photo】文字のふちどりにグラデーションオーバーレイを使う方法

Affinity Photoでは、文字のふちどりをグラデーションにすることができます。 たとえばこんな感じ。 単色でふちどりをつけた場合よりも、カラフルで面白い雰囲気になります。 こうした効...
Affinity Photo

【Affinity Photo】文字のふちどりをグラデーションにする方法【文字パネル使用】

Affinity Photoでは、文字のふちどりをグラデーションにすることができます。 たとえばこんな感じ。 単色でふちどりをつけたときよりも、ユニークな雰囲気になります。 というわけで、今...
Affinity Photo

【Affinity Photo】塗りつぶしレイヤーを使ってシルエットをつくる方法

今回はAffinity Photoで塗りつぶしレイヤーを使ってキャラクターをシルエットにする方法をお届けします。 通常、キャラクターをシルエットにするときは、キャラクターのレイヤーに「レイヤーエフェ...
Affinity Photo

【Affinity Photo】塗りつぶしレイヤーで明暗の片方だけに色を入れる方法

Affinity Photoでは、塗りつぶしレイヤーを使って画像やオブジェクトに明暗をつけることができます。 その方法をこちらの記事でお届けしました。 今回はその応用編です。 Affinit...
Affinity Photo

【Affinity Photo】図形の色がだんだん透明になるグラデーション

今回はAffinity Photoで、図形の色が透明になっていくグラデーションのやり方をお届けします。 図形ツールで描いたものであればどんな形でもOKですが、たとえば角丸長方形でしたらこんな感じ。 ...
Affinity Photo

【Affinity Photo】塗りつぶしレイヤーを使って明暗をつける方法

今回はAffinity Photoで塗りつぶしレイヤーを使って明暗をつける方法をお届けします。 この方法を使うと、画像やオブジェクトにかんたんに明暗をつけることができます。 カゲの色やカゲが入...
Affinity Photo

【Affinity Photo】画像の両端が透明になっていく加工方法

今回はAffinity Photoで画像がだんだんと透明になっていく加工方法をお届けします。 前回の記事では1方向にむけて透明になっていく方法をお届けしましたが、今回は2方向にむけて透明になっていく...
Affinity Photo

【Affinity Photo】画像がだんだんと透明になっていく加工方法

今回はAffinity Photoで画像をだんだんと透明にしていく方法をお届けします。 たとえば次のような画像があったとします。 この方法を使うと、好きな方向に向けて、画像をだんだんと透明...
Affinity Photo

【Affinity Photo】フォントにぐるぐる模様を入れる方法【波紋】

今回はAffinity Photoで、フォントに波紋のような模様(ぐるぐる模様)を入れる方法をお届けします。 この方法を使うと、文字にかんたんに波紋のようなぐるぐる模様を入れることができます。 ...
CLIP STUDIO

【CLIP STUDIO】読み込んだ複数の画像をまとめて拡大縮小する方法

今回は、CLIP STUDIO PAINTで読み込んだ複数の画像をまとめて拡大縮小する方法をお届けします。 CLIP STUDIOの「読み込み」は操作に少々癖があります。 「読み込み」で配置した画...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました