ただいまの人気記事はこれ!おすすめ記事いろいろ

デザイン

Aseprite

【Aseprite】下絵を読み込ませてドット絵を描く方法

ドット絵ソフト「Aseprite」でドット絵を描くときに、「下絵を読み込ませたい」という方もいるかと思います。 下絵があると、キャンバスにいきなりドット絵を描くよりもデザインがしやすくなります。とい...
Photoshop

【Photoshop】動画に文字やテロップを入れる方法

Photoshopは動画に文字やテロップをかんたんに入れることができます。画像に文字を入れるのと同じようにできるので、とても便利です。 というわけで今回は、Photoshop CCで動画に文字やテロ...
Photoshop

【Photoshop】動画にBGMや音声を追加する方法

Photoshopは動画の編集にも使えます。 前回の記事では「Photoshopの動画を編集する基本」をお届けしましたが、今回は、Photoshop CCで動画にBGMや音声を追加したり、音声を差し...
Photoshop

とってもかんたん!Photoshopで動画を編集する方法

Photoshopは写真・画像の編集ソフトというイメージがありますが、動画の編集もできます。 動画編集に必要な機能がしっかりとそろっており、非常に有用です。 というわけで今回は、Photoshop...
CLIP STUDIO

【CLIP STUDIO】3Dデッサン人形のポーズのつけ方とコツ

CLIP STUDIOの3Dデッサン人形はとても便利ですが、「ポーズのつけ方が難しい」と感じている方も多いかと思います。 たとえば腕を動かそうとすると ほかも一緒に動いてしまいます この...
CLIP STUDIO

【5分で完成】100均アイテムでペンタブレット用の傾斜台を自作してみました

先日、100円ショップのアイテムで「ペンタブレット用の傾斜台」を自作してみました。 傾斜台とはマンガ描くときなどによく使われる「角度のついた台」です。 これがあると、ペンタブレットに傾斜がついて、...
Photoshop

【Photoshop】複数の画像を一括でトリミングする方法

Photoshopを使っていると、「複数の画像を同じ位置でトリミングしたい」というケースが出てきます。 たとえば、ソフトの解説画像などがそうですね。枚数が多くなりがちで、全部の画像を同じ位置で切り取...
CLIP STUDIO

【CLIP STUDIO】3Dデッサン人形の手を片方ずつ変える方法【3Dモデルも】

CLIP STUDIOは、3Dデッサン人形や3Dモデル素材のポーズを自由に変えることができます。 中でも便利なのが、「ポーズ素材」です。 素材に登録されているポーズを、3Dデッサン人形にドロップす...
Aseprite

Asepriteはどこで入手する?Asepriteの導入方法

今回は、これからAsepriteを使いたいという方のために、Asepriteの導入方法をお届けします。 「Asepriteに興味があるけれど、どこで入手したらいいか分からない」という方がいましたら、...
Aseprite

【Aseprite】同じパターンを並べるときは、パターンブラシを使ってみよう

今回は、Asepriteのパターンブラシの使い方をお届けします。 この機能を使うと、ドット絵の「タイル」や「地面」など同じパターンを繰り返したい時に便利です。 たとえば、このようなタイルを並べ...
Aseprite

【Asepriteでアニメーション】これは便利!「リンクセル(Link Cels)」を使ってみよう

Asepriteのタイムラインには、「リンクセル(Link Cels)」という独特の機能があります。 通常はセル部分(レイヤーの横のマス)に●が入っていますが これをつなげて、長い●にした...
Aseprite

【Asepriteでアニメーション】フレームの使い方と操作方法(基本編)

ドット絵ソフト「Aseprite」でアニメーションを作るときには、画面の下部に表示される「タイムライン(Timeline)」を使います。 が、操作方法が独特で、特にフレームの使い方や操作方法...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました