ただいまの人気記事はこれ!おすすめ記事いろいろ
PC

【解決済み】Steamクライアントを起動するとそのままフリーズしてしまう現象に遭遇

先日、Steamクライアントを起動すると、そのままSteamクライアントが固まってしまう現象に遭遇しました。 この現象が発生すると、Steamクライアントの操作がまったくできなくなってしまいます。ク...
Affinity Photo

【Affinity Photo】フォントの中に図形を組み込んでみよう

今回はAffinity Photoでフォントの中に図形を組み込む方法をお届けします。 この方法を使うと、フォントの見た目がとてもユニークな雰囲気になります。 たとえばフォントの中に円と長方形を組み...
Affinity Photo

【Affinity Photo】これはたのしい!フォントに汚しを入れてみよう

今回はAffinity Photoでフォントに汚しを入れる方法をお届けします。 この方法を使うと、フォントに泥がはねたり、ひっかいたりしたような汚れや 水しぶきがかかったような汚れをかんたんに...
Affinity Photo

【Affinity Photo】ふちどりをつけたオブジェクトをぼかす方法その3【ライブフィルターレイヤー】

前回、前々回の記事では、レイヤーエフェクトでアウトラインをつけたオブジェクトをキレイにぼかす方法をお届けしました。 【方法その1】 【方法その2】 今回はそれらの方法とは違ったアプローチ...
Affinity Photo

【Affinity Photo】ふちどりをつけたオブジェクトをぼかす方法その2

前回の記事では、レイヤーエフェクトでアウトラインをつけたオブジェクトをキレイにぼかす方法をお届けしました。 ほとんどの場合、上記の方法で問題はないかと思いますが、注意点もあります。 それは、オ...
Affinity Photo

【Affinity Photo】レイヤーエフェクトでふちどりをつけたオブジェクトをぼかす方法

今回はAffinity Photoで、レイヤーエフェクトでふちどりをつけたオブジェクトをぼかす方法をお届けします。 たとえばこのオブジェクトがあったとします。 Affinity Photoでは...
RPGツクールMZ

【ゲーム制作】マップチップやキャラチップを拡大するときのコツ

ゲームを制作していると、マップチップやキャラチップなど「素材のサイズを拡大したい」と思うことがあります。 たとえばRPGツクールやWOLF RPG EDITORで「32×32用のマップチップ素材を4...
RPGツクールMZ

【RPGツクール】自分が書いたテキストがしっくりこない&違和感があるときは

ゲーム制作をしていると、時々、「自分で書いたセリフや文章がしっくりこない」と感じる部分が出てくることがあります。 原因はよくわからないけれど「なんだか変」「何かが違う」と感じるような部分ですね。 ...
RPGツクールMZ

【RPGツクール】詰め込みたい要素がたくさんあって制作が進まない時は

ゲームを作っていると「あれもやりたい、これもやりたい」と、いろいろな要素を詰め込みたくなることがよくあります。 それを形にしていくのもゲーム制作の面白さでもありますが、あれこれ手がけ始めると、制作が...
RPGツクールMZ

【RPGツクール】作品の軸が決まったら次は何を考える?

RPGツクールでゲームを制作する際には、あらかじめ「軸」を決めておくと完成させやすくなります。 今回は、その「軸」が決まったあとに、どのように考え方を広げていくとよいかを書いていきます。 あく...
RPGツクールMZ

【RPGツクール】ゲームを完成させるために考えておくと便利なこと

RPGツクールは、プログラムの専門知識がなくてもゲームを制作できるソフトです。 いうなれば「ゲーム制作のハードルの高さ」を下げてくれるソフトであるのですが、実際にゲームを完成させようと思うとなかなか...
CLIP STUDIO

【CLIP STUDIO PAINT】グラデーションレイヤーの片側の色を透明にする方法

先日、CLIP STUDIO PAINTを使っていたところ、グラデーションレイヤーの操作で迷うところがありました。 明暗をつけるため、このイラストにグラデーションレイヤーを合成しようとしたときのこと...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました