ただいまの人気記事はこれ!おすすめ記事いろいろ

PC

RPGツクールMZ

【ゲーム制作】マップチップやキャラチップを拡大するときのコツ

ゲームを制作していると、マップチップやキャラチップなど「素材のサイズを拡大したい」と思うことがあります。 たとえばRPGツクールやWOLF RPG EDITORで「32×32用のマップチップ素材を4...
RPGツクールMZ

【RPGツクール】自分が書いたテキストがしっくりこない&違和感があるときは

ゲーム制作をしていると、時々、「自分で書いたセリフや文章がしっくりこない」と感じる部分が出てくることがあります。 原因はよくわからないけれど「なんだか変」「何かが違う」と感じるような部分ですね。 ...
RPGツクールMZ

【RPGツクール】詰め込みたい要素がたくさんあって制作が進まない時は

ゲームを作っていると「あれもやりたい、これもやりたい」と、いろいろな要素を詰め込みたくなることがよくあります。 それを形にしていくのもゲーム制作の面白さでもありますが、あれこれ手がけ始めると、制作が...
RPGツクールMZ

【RPGツクール】作品の軸が決まったら次は何を考える?

RPGツクールでゲームを制作する際には、あらかじめ「軸」を決めておくと完成させやすくなります。 今回は、その「軸」が決まったあとに、どのように考え方を広げていくとよいかを書いていきます。 あく...
RPGツクールMZ

【RPGツクール】ゲームを完成させるために考えておくと便利なこと

RPGツクールは、プログラムの専門知識がなくてもゲームを制作できるソフトです。 いうなれば「ゲーム制作のハードルの高さ」を下げてくれるソフトであるのですが、実際にゲームを完成させようと思うとなかなか...
Affinity Photo

【Affinity Photo】画像がだんだんと透明になっていく加工方法

今回はAffinity Photoで画像をだんだんと透明にしていく方法をお届けします。 たとえば次のような画像があったとします。 この方法を使うと、好きな方向に向けて、画像をだんだんと透明...
CLIP STUDIO

【CLIP STUDIO】読み込んだ複数の画像をまとめて拡大縮小する方法

今回は、CLIP STUDIO PAINTで読み込んだ複数の画像をまとめて拡大縮小する方法をお届けします。 CLIP STUDIOの「読み込み」は操作に少々癖があります。 「読み込み」で配置した画...
CLIP STUDIO

【CLIP STUDIO】「読み込み」で配置した画像を拡大縮小するには

先日、CLIP STUDIO PAINTの「読み込み」で画像を配置したときに、拡大縮小の操作で少し戸惑いました。 というのも、読み込んだ画像は「画像レイヤー」という扱いになるため、普通のオブジェクト...
Affinity Photo

【Affinity Photo】マス目や方眼を描いてみよう

今回はAffinity Photoでかんたんにマス目や方眼を描く方法をお届けします。 罫線の色や太さ、背景の色はもちろん自由に決められます。 どちらもあとから自由に変更できますので、とても便利...
Affinity Photo

【Affinity Photo】ラスタライズ&トリムの豆ちしき

Affinity Photoにはラスタライズ&トリムという機能があります。 前回の記事では、ラスタライズ&トリムを1つの画像レイヤーに対して使う方法をお届けしました。 今回はその応用編をお届け...
Affinity Photo

【Affinity Photo】切り抜いた画像の貼りつけに便利!ラスタライズ&トリムを使ってみよう

今回はAffinity Photoの「ラスタライズ&トリム」の使い方をお届けします。 ラスタライズ&トリムは、Affinity Photoで切り抜いた画像を別のファイルに貼りつける際に便利な方法です...
Affinity Photo

【Affinity Photo】モノクロイラストの色をグラデーション状にする方法

今回はAffinity Photoでモノクロイラストの線画をグラデーションにする方法をお届けします。 この方法を使うとイラストの線画やべた塗りした部分がグラデーション状になります。 また、線画...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました