ただいまの人気記事はこれ!TOP15を公開中

Google AdSenseから「ポリシー違反レポート」が届いた時の対処法

WEB

先日、Google AdSenseから「AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート」というメールが届きました。

Google AdSenseから「ポリシー違反レポート」が届いた時の対処法

内容をみると、Google AdSenseのポリシー違反にあたるページがあり、広告を制限または停止しているとあります。

あれ?違反するようなことはしていないよ?

・・・という場合も、Googleから違反と指摘されている以上、早急に対処する必要があります。

そんなわけで今回は、Google AdSenseから「ポリシー違反レポート」が届いた時の対処法をお届けします。

AdSenseのポリシー違反の対処法

Google AdSenseから「ポリシー違反レポート」が届いた時は、次の手順で対処します。

はじめにやること
  1. どのページが違反とされているのかを確認する
  2. 違反の内容を確認する

まずはこの2つを行って、どのページで何が問題とされているのかを確認します。

その次にやること
  1. 該当ページの修正や削除をして、Googleに審査のリクエストをする
  2. または該当ページの広告を削除する

といった手順で対処します。

指摘は正確なことが多いですが、時々、問題のないページが誤判定されることがあります。そうした場合も、審査のリクエストをする必要があります。

指摘されているページを確認してみよう

1.Google AdSenseにログインします。

 

2.ホームからサイドバーの「アカウント」をクリックします。

Google AdSenseから「ポリシー違反レポート」が届いた時の対処法

 

3.「ポリシーセンター」をクリックします。

【Google AdSenseから「ポリシー違反レポート」が届いた時は】ポリシーセンターをクリック

 

4.すると、違反が指摘されたサイトの情報が表示されます。

ポリシー違反の詳細

ポリシー違反の内容を確認してみよう

1.「違反措置が適用されたサイト」の右にあるアイコンをクリックすると、どのページが問題なのかをみることができます。

Google AdSense ポリシー違反の内容の確認

 

今回の場合は、違反内容が「アダルトコンテンツ」となっており、広告が制限されています。

Google AdSense ポリシー違反の詳細

ちなみに私の場合は、Googleの誤判定だったよう。こういうケースも多いみたいですね。

 

2.よりくわしい内容をみるときは、指摘されたページの右にあるアイコンをクリックします。

【Google AdSenseから「ポリシー違反レポート」が届いた時は】該当ページと問題の内容を確認

 

3.「違反について」タブをクリックすると、違反内容についてくわしく書かれています。

Google AdSense 違反について

 

また、「解消方法」タブをクリックすると、具体的な対処法が表示されます。

Google AdSenseのポリシー違反 解消方法

これらを読み、該当ページの修正や削除を行っていきます。

問題の解消ができたら、Googleに審査のリクエストをします。

問題がないサイトの場合は

時々、Googleのミスによって、問題のないサイトでもポリシー違反と指摘される場合があります。

 

その場合も、審査のリクエストは必要です。放置していると、そのままポリシー違反になってしまいます。

スポンサーリンク

Googleに「審査のリクエスト」をしよう

1.該当箇所の対処ができたら、「審査をリクエスト」をクリックします。

Google AdSense 審査をリクエスト

 

2.表示された内容をよく読み、□にチェックを入れて「審査をリクエスト」をクリックします。

【Google AdSenseから「ポリシー違反レポート」が届いた時は】審査のリクエスト

これで審査のリクエストは完了です。

 

審査のリクエストが完了すると、「ページの状況」のところに「審査中」の文字が表示されます。

【Google AdSenseから「ポリシー違反レポート」が届いた時は】表示が審査中に

 

3.審査で問題がないことが確認されると「広告は掲載されています ポリシー違反はありません」という画面になります。

Google AdSenseのポリシー違反の問題が解決

これで、Google AdSenseのポリシー違反の問題が解決されました。

時期によって違いはありますが、審査には通常1週間前後かかります。気長に待ちましょう。

まとめ

今回は、Google AdSenseから「AdSense サイト運営者向けポリシー違反レポート」が届いた時の対処方法をお届けしました。

私の場合はGoogleのミスだったようですが、こうしたケースでも審査のリクエストは必要です。

よかったら参考にしてみてくださいね。

\ Amazonをお得に使ってみませんか /

Amazonギフト券 チャージタイプがお得

Amazonで買い物するなら、チャージタイプがおすすめ!

チャージするたびに最大2.5%のポイントがたまってお得ですよ。

\ TRY NOW! /

Amazonギフト券への入金方法をみる

スポンサーリンク
WEB
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。
タイトルとURLをコピーしました