ポイントが貯まる!Amazonでお得に買い物をしてみよう

TO-PLAN「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」レビュー

ヨーグルト

今回は、私がヨーグルト作りに使っているヨーグルトメーカー、TO-PLANの「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」を紹介します。

TO-PLAN「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」

このアイテムを使うとかんたんにヨーグルトができるので、購入して以来、毎日ヨーグルトをたのしんでいます。

おいしいヨーグルトができる上に、1回でたくさんできるのでコスト的にもかなりお得だと思います。

ヨーグルト作りに興味がある方や、購入を迷っている方がいましたらよかったら参考にしてみてくださいね。

甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアムとは

TO-PLANのヨーグルトメーカー「ヨーグルトファクトリー」はAmazonで1,000件以上のレビューがついている評判のシリーズです。

人気なのは「プレミアム」と「スーパープレミアム」で次のような違いがあります。

 

【プレミアム】

プレーンヨーグルトとカスピ海ヨーグルトを作ることができます。

 

【スーパープレミアム】

プレーンヨーグルトとカスピ海ヨーグルト、甘酒を作ることができます。

 

どちらもヨーグルトを作る性能は同じで、スーパープレミアムのみ甘酒を作ることができます。

外観とセット内容

「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」の外観は、とてもシンプルです。

TO-PLAN「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」外観

サイズは横幅14.8cm、奥行き17cm、高さが27.5cmあります。

画像は、1000mlの牛乳パックをセットしたところ。牛乳パックよりも2まわりほど大きい感じです。

本体の重さは約630g。1000mlの牛乳よりも軽い計算になります。

軽いので持ち運びもかんたん!ちなみに電源コードは約1.3mあります。

セットには何が入っている?

「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」のセット内容は次のようになっています。

  • 本体
  • 計量カップ
  • 甘酒専用ケース(ふたつき)
  • 説明書

プレミアム(甘酒ができないタイプ)との違いは、甘酒専用ケースがついていることです。

 

甘酒専用ケースは本体にセットされています。この矢印の部分を上にひきだすと

甘酒専用ケース

 

このように、甘酒専用ケースを取り出すことができます。

TO-PLAN「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」レビュー

甘酒専用ケースの容量は1000mlあります。

 

そのほか、分量を量るのに便利な「計量カップ(50ml)」もついています。

計量カップ

 

甘酒をつくるときに使う、甘酒専用ケースのふたもついています。

TO-PLAN「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」内容物

追加で用意しておくといいもの

上記セットに加えて、「かきまぜる用のスプーン」と「牛乳パックの口をとめるクリップ」を用意しておくと便利です。

 

かくはん用ロングスプーン

スプーンは「牛乳パックに入れてかきまぜられる長さ」のものがおすすめです。100円ショップにある「ビビンバスプーン」などでも代用できます。

 

パックの口をとめるクリップ

ヨーグルトを作るときは、牛乳パックの口を閉じられるクリップがあると便利です。

「紙パック用クリップ」など専用のものでもいいですし、文房具のクリップでも代用できます。

本当にかんたんにできる?

「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」の使い方はとてもかんたんです。

操作は「まぜたらスイッチを入れる」だけなので、本当にかんたんです。

分量もだいたいで大丈夫。不器用な私でもかんたんにできましたよ!

材料はかんたんに用意できる?

ヨーグルトや甘酒を作るときは、次の材料をつかいます。

【ヨーグルト】

  • 成分無調整のパック入り牛乳(500mlまたは1000ml)
  • 市販のヨーグルト(プレーンまたはカスピ海)

【甘酒】

  • 市販の米こうじ(乾燥)
  • 温かいご飯

どれも用意しやすいものばかりですので、どなたでもすぐに作りはじめることができますよ。

ちなみにヨーグルトを作るときは牛乳パックをそのまま使い、甘酒のときは専用のケースを使いますので、容器を用意する必要はありません。

どのぐらいの量ができる?味はどう?

プレーンヨーグルトとカスピ海ヨーグルトは、使った牛乳パックの容量と同じぐらいの量ができます(500mlまたは1000ml)。

甘酒は付属の「甘酒専用ケース」を使って、おおよそ1000mlの甘酒を作ることができます。

 

こちらは、1000mlのパック入り牛乳で作ったヨーグルトの例です。

TO-PLAN「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」 プレーンヨーグルト

赤いラインが「牛乳パックの口の折り目」の部分です。このように、パックの容量とほぼ同じぐらいの量ができます。

 

TO-PLAN「ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」で作ったプレーンヨーグルト

ヨーグルトの味は、材料に使ったヨーグルトに近い感じになります。私はR-1を使って作ったところ、ほぼ同じ風味のものができました。

使用する牛乳や発酵時間によって、風味やなめらかさに違いが出るのもおもしろいところです。

購入前に知っておきたいタイマーのしくみ

「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」のタイマー設定

「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」は、タイマー設定が独特です。

プレーンヨーグルトと甘酒を作るときは、セットしてから8時間経つと電源が自動でOFFになります。カスピ海ヨーグルトの場合は10時間経つとOFFになります。

いずれも完成時間にあわせた設定になっているので、これでヨーグルトや甘酒を作ることができます。

・・・が、細かい時間設定はできませんので注意が必要です。

たとえば「あと2時間プラスしたい」という時は、もう一度スイッチを入れて、2時間経った頃に自分で止める必要があります。

また、「5時間で止めたい」という時も同様で、5時間経った頃に自分で止めます。

細かく時間設定をしたい方は、ちょっと不便かも。タイマー設定が細かくできれば完璧でした!

\ まだまだあります /

ヨーグルトファクトリーの記事一覧

おしまいに

今回はTO-PLANのヨーグルトメーカー「甘酒・ヨーグルトファクトリー スーパープレミアム」のレビューでした。

「プレミアム」と「スーパープレミアム」は、どちらもヨーグルト作りの性能は同じです。

違いは「甘酒ができるかどうか」ですので、それを基準に選ぶとよいかと思います。

ヨーグルトだけ作れるタイプ

ヨーグルトと甘酒が作れるタイプ