【Illustrator CC】文字を入力する時に「山路を登りながら」が出ないようにする方法

Illustrator

AdobeのIllustrator CCを使い始めました。

文字ツールで文字を入れようとしたところ、いきなり「山路を登りながら」という文章が出てきてびっくりしました。

Adobe Illustrator CC 文字を入力しようとすると「山路を登りながら」が表示される

・・・というか、何これ?

文字を入力しようとすると、必ず「山路を登りながら」が出ます。

このまま何らかの文字を入力すれば消えるのですが、毎回「山路を登りながら」が出るのはなんだか気持ち悪い気がします。

というわけで、Illustrator CCで文字を入力する時に「山路を登りながら」が出ないようにする方法です。

どのような現象なのか

この現象は、文字ツールを使ってキャンバス上に文字を入力する時に発生します。

Adobe Illustrator CC 文字ツール

キャンバス上でクリックした場合

文字ツールを選択した状態で、キャンバス上をクリックすると「山路を登りながら」という文章が表示されます。

「山路を登りながら」が表示されます

文字を書く時は、この状態(文字が白くなっている状態)で入力する必要があります。

 

文字を入力する前にキャンバスをクリックすると、「山路を登りながら」が確定してしまいます。

クリックすると確定

キャンバス上でドラッグした場合

文字ツールを選択した状態でキャンバス上をドラッグすると、先ほどとは違った表示になります。

たとえば、キャンバスの端から斜めにドラッグして、テキストエリアを大きくとると・・・

テキストエリアを選択すると

 

このように謎の長文が表示されます。

長文が表示されます

文字を書く時は、この状態で入力する必要があります。

 

文字を入れる前にキャンバスをクリックしてしまうと、このように長文が確定した状態になります。

長文が確定

よくよく読むと、この文章は夏目漱石の「草枕」ですね。

「山路を登りながら」が出ないようにする設定

1.画面上部のメニューバーから「編集」をクリックします。

「編集」をクリック

 

2.メニューが開きますので「環境設定」→「テキスト」とすすみます。

環境設定から「テキスト」をクリック

 

3.下のほうにある「新規テキストオブジェクトにサンプルテキストを貼り付け」のチェックをはずします

「新規テキストオブジェクトにサンプルテキストを貼り付け」のチェックをはずします

チェックをはずしたら「OK」をクリックします。

これで設定完了です。

ためしてみましょう

「山路を登りながら」が出なくなったか確認してみましょう。

 

1.文字ツールを選択します。

文字ツールを選択

 

2.キャンバスの好きなところをクリックします。今回は矢印のあたりをクリックしてみます。

キャンバス上をクリック

 

3.文字カーソルが表示されました。これで普通に入力できるようになりました。

文字カーソルが表示されるようになりました

おしまいに

今回は、Illustrator CCで文字を入力する時に「山路を登りながら」が出ないようにする方法でした。

「山路を登りながら」はサンプルテキストだそうですが、いきなり文章が出てくるとびっくりしますね。

ちなみにこの表示される文章は、夏目漱石の「草枕」です。「山路(やまみち)を登りながら~」ではじまる小説です。

同じ現象で困っている方がいましたら、よかったら参考にしてみてくださいね。