【ボリューム満点】ミニストップの「ふんわり極厚バウムクーヘン」

食べ物

ミニストップの「ふんわり極厚バウムクーヘン」がおいしそうだったので買ってみました。

サイズは直径8cmで厚みが5cmほど。まさに極厚なバウムクーヘンです。

食べてみてとても満足感があったので紹介します。

ミニストップの「ふんわり極厚バウムクーヘン」

外観

おやつのつもりで買った「ふんわり極厚バウムクーヘン」ですが、ものすごいボリュームがあります。

ミニストップ「ふんわり極厚バウムクーヘン」外観

「ふんわり」という名前とは裏腹に、中はぎっしりとつまっています。

重さはなんと124g。手に持つとずしっとした重みが感じられます。とても重厚感のあるバウムクーヘンです。

ちなみに1個あたりのカロリーは534Kcal・・・。おやつとしては、ちょっと強烈かも。

 

ミニストップの「ふんわり極厚バウムクーヘン」は厚さ5cm!

厚さが5cmもあると、見た目のインパクトがかなりあります。

価格は税込み183円ですが、中身がぎっしり詰まってこのサイズですから、値段以上のボリューム感があります。

製造は、愛知県豊川市の「香月堂」。バウムクーヘンやマフィンやマドレーヌなどを製造販売している会社です。

株式会社香月堂
バウムクーヘン、パウンドケーキ、マドレーヌ等洋菓子の製造をしている会社です。お菓子のトリビアやお菓子を使ったおいしいレシピも公開中!!

4つに切って食べるのがおすすめ

さっそく食べてみたいところですが、そのままだとかなり分厚いので切って食べるのがおすすめです。

半分に切ったところ

2つに切ったところですが、この中身。すごい密度になっています。2つに切ってもかなりの大きさがあります。

 

4つに切ったところ

4つに切ったところ。サイズ的にはこのぐらいが食べやすい感じ。

実際に食べてみると、中がぎっしりと詰まっているため、1切れでもかなりのボリュームがあります。おやつにするなら1切れでも十分な感じです。

この1切れでも、無印のバウムクーヘンを1本食べたのと同じぐらいの満足感があります。

食感・味

食べた感じは、ふわふわとかもちもちではなく「ほのかにしっとり」という感じ。全体に卵の風味が感じられ、ほどよいやわらかさと相まって後をひきます。

甘さもちょうどいい感じで、おいしいバウムクーヘンだと思います。

・・・が、上でも書きましたが、とにかくボリュームがあります。実際に食べてみると、見た目以上にボリュームがあり、お腹がたまります。

これ1個で、菓子パン1.5個分ぐらいの量がある感じです。1回で食べきるよりも、何回かに分けて食べるのがよさそうです。

・・・と言いつつ、おいしくて1回で全部食べてしまった私です(笑)。

まるごと1個食べると、おやつというより軽い食事という感じです。おいしいけれど534Kcal・・・。

まとめ

今回はミニストップの「ふんわり極厚バウムクーヘン」の紹介でした。おやつにするつもりが、あまりの大ボリュームにびっくりしました。

これで税込み183円はお得だと思います。・・・が、ボリューム的にもカロリー的にも、何回かに分けて食べるのがおすすめですよ。