【HUAWEI P10 lite】ホーム画面で消してしまったアイコンを元に戻す方法

HUAWEI P10 lite

スマホのホーム画面を整理していると、まちがえて必要なアイコンまで消してしまうことがあります。

私がやってしまったのは、よく使うアイコン。

【HUAWEI P10 lite】ホーム画面で消してしまったアイコンを元に戻す方法

 

これを間違って消してしまいました。

ホーム画面のアイコンを消してしまった例

非常にあせるところですが、こうした場合でも、P10liteはかんたんに元に戻すことができます。

というわけで今回は、HUAWEI P10liteのホーム画面で消してしまったアイコンを元に戻す方法を紹介します。

HUAWEI P10liteを例に紹介していますが、Android端末であれば同じやり方でできると思います。よかったら参考にしてみてください。

消してしまったアイコンを元に戻す方法

アイコンを元に戻すときは、ホーム画面のスタイルを「ドロワー表示」にしておくと簡単です。

ドロワー表示とは、画面の下に「ドロワーアイコン」が表示されるスタイルです。

HUAWEI P10lite ドロワースタイル

ドロワーアイコンは、タップするだけでアプリ一覧を表示できるアイコンです。

これを表示させておくと、万が一、ホーム画面のアイコンを消してしまった時もかんたんに戻すことができます。

ドロワー表示にする方法

1.ホーム画面から「設定」をタップします。

設定をタップ

 

2.設定が開いたら「画面」をタップします。

画面をタップ

 

3.「ホーム画面のスタイル」をタップします。

「ホーム画面のスタイル」をタップ

 

4.「ドロワー」にチェックを入れます。これでホーム画面のスタイルがドロワー表示になります。

ドロワーにチェック

ドロワー表示にしたらあとは簡単です。さっそくアイコンを元に戻してみましょう。

アイコンを元に戻してみよう

1.「ドロワーアイコン」をタップします。

ドロワーアイコンをタップ

 

2.アプリの一覧が表示されます。元に戻したいアイコンを長押しします。

元に戻したいアイコンを長押し

 

3.すると画面が変わり、アイコンを好きな場所にドラッグできるようになります。

アイコンをドラッグ

位置が決まったら、指を離します。

 

4.これでアイコンを元の位置に戻すことができました。

ホーム画面のアイコンが元に戻りました

アイコンの位置を調整したい時は、アイコンを長押しでドラッグ&移動ができます。

ホーム画面のスタイルをドロワーから戻したい方は、「設定」→「画面」→「ホーム画面のスタイル」から「標準」を選ぶと表示が戻ります。

おしまいに

今回は、HUAWEI P10liteのホーム画面で消してしまったアイコンを元に戻す方法でした。

ドロワー表示には「ドロワーアイコンをタップするだけで、アプリ一覧を呼び出せる」というメリットがあります。

そのため、ホーム画面に並べるアイコンを最小限にすることができ、とても便利です。

ホーム画面のアイコンを消してしまって困っている方がいましたら、よかったら参考にしてみてくださいね。