こりゃうまい!Walkers(ウォーカー)の「チョコチップショートブレッド」がすばらしい

お菓子

私の好きなお菓子の1つにWalkers(ウォーカー)の「チョコチップショートブレッド」があります。

Walkers(ウォーカー)「チョコチップショートブレッド」

「ショートブレッド」とは、ざっくりいうとバタークッキーのようなもの。

が、バタークッキーよりも、ほろほろとした食感があり、一口ごとに広がっていくおいしさはたまらないものがあります。

Walkers(ウォーカー)「チョコチップショートブレッド」

そんなショートブレッドにチョコチップが入ったのが、「チョコチップショートブレッド」です。

私はクッキー系のお菓子が大好きですが、これはかなりおいしいですよ!

というわけで今回はイギリスのめちゃうまなお菓子、Walkers(ウォーカー)の「チョコチップショートブレッド」を紹介します。

Walkers「チョコチップショートブレッド」

Walkers(ウォーカー)の「チョコチップショートブレッド」は、箱入り袋入りなどいろいろなタイプがありますが、今回は2枚入りを紹介します。

Walkers(ウォーカー)「チョコチップショートブレッド」

1つのパッケージに、2枚のチョコチップショートブレッドが入っています。2枚が背中合わせに入っており、トータルすると2cm以上の厚みがあります。

価格は変動があるようですが、私が買った時は119円。ドンキで買いました。

 

Walkers(ウォーカー)「チョコチップショートブレッド」

袋のサイズは、縦11cm・横7cmほど。サイズ自体はコンパクトですが、重さが40gもあるので、手に持つとかなりずっしりとした感じがあります。

絶妙の歯ごたえと味わい。こりゃうまい!

さて、味のほうはというと、クッキー系のお菓子が好きな方にはたまらない味になっています。

Walkers(ウォーカー)「チョコチップショートブレッド」

生地はほろほろした感じで、ほどよい「くずれやすさ」があります。このバランスが絶妙で、口の中でさくさくとくずれ、かみしめるごとにおいしさが広がっていきます。

そして大きなポイントが、チョコチップ。やわらかめのチョコチップになっていて、生地とよくマッチしているんです。食感もいいアクセントになっていて、食べていると本当にしあわせな気分になります。

Walkers(ウォーカー)「チョコチップショートブレッド」

1枚のサイズは、直径がだいたい5.5cm、厚さは1cmほどあります。非常に食べごたえがあり、1枚食べるだけでもかなりの満足感があります。

ちなみにショートブレッドの生地は、小麦粉・バター・砂糖・塩で構成。素材の味を存分にたのしめるお菓子であります。

 

Walkers(ウォーカー)「チョコチップショートブレッド」パッケージ裏面

日本では「ビスケット」扱いになっています。

どこで買える?

Walkers(ウォーカー)の「チョコチップショートブレッド」は、イギリスのお菓子です。

日本では輸入菓子を扱っているお店のほか、Amazonなどのネットショップで買うことができます。

チョコチップなしの「フィンガー」タイプもおいしいですよ。

リンク

まとめ

今回はWalkers(ウォーカー)の「チョコチップショートブレッド」を紹介しました。

はじめて買う時は「2枚しか入っていないのに、こんなに高いの!?」と思ったのですが、食べてみたら納得。本当においしいお菓子だと思います。

興味のある方はぜひ食べてみてくださいね。

スポンサーリンク
お菓子
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。