ただいまの人気記事はこれ!TOP15を公開中

Googleからのメール「モバイルユーザビリティ」の問題が新たに検出されました の対処法

WEB

先日、Google Search Consoleから【 サイト https://~ で「モバイル ユーザビリティ」の問題が新たに検出されました 】という件名のメールがきました。

Googleから「モバイル ユーザビリティ」の問題が新たに検出されました

 

内容をみると、

新たに検出された上位 2 件の問題(影響を受けるページ数に基づく):

クリック可能な要素同士が近すぎます

コンテンツの幅が画面の幅を超えています

といったことが書かれています。

・・・が、指摘されたページをみても、特に問題はなさそう。

「何が原因だろう?」と思わされる現象ですが、実はこの問題、とってもかんたんに解消できますよ!

というわけで今回は、「モバイル ユーザビリティ」の問題が新たに検出されました というメールが届いた時の対処法をお届けします。

2つのサイトで別々の方法を試してみました。いずれもうまくいきましたので、同じ症状で困っている方はよかったら参考にしてみてください。

1つめの方法:再検証のリクエスト

1つめの方法は、再検証のリクエストです。これがもっともかんたんかと思います。

 

1.Googleからのメールにある「Search Consoleを使用して モバイルユーザビリティ 件の問題を修正」をクリックします。

「Search Consoleを使用して モバイルユーザビリティ 件の問題を修正」をクリック

 

2.「Search Console」の画面が開いたら、画面をスクロールして「詳細」の項目にある「開始前」をクリックします。

開始前をクリック

 

3.問題とされているページの詳細画面になります。「修正を検証」をクリックします。

Search Console モバイルユーザビリティ 件の問題

 

4.しばらくすると、表示が「検証:開始」に変わります。

検証開始

問題とされるページが複数ある時は、そのページごとに「修正を検証」をリクエストしていきます。

 

5.ページに問題がなければ、数日ほどでGoogle Search Consoleから【「モバイルユーザビリティ」の問題が修正されました 】というメールが届きます。

Google Search Consoleから【「モバイルユーザビリティ」の問題が修正されました 】というメール

 

6.メールが届いたら、念のため「問題の詳細を確認する」をクリックして、状況を確認してみましょう。

問題の詳細を確認する

 

7.検証が「合格」となり、「該当ページ」が0になっていれば対策完了です。

モバイルユーザビリティの問題 解決

ページに問題がなければ、このようにかんたんに解消できますよ。

mixhost

2つめの方法:Fetch as Googleをつかう

2つめの方法は、旧Search Consoleの「Fetch as Google」をつかって、再クロールをリクエストする方法です。

 

1.Googleからのメールの下部にある「Search Consoleを使用して モバイルユーザビリティ 件の問題を修正」をクリックします。

「Search Consoleを使用して モバイルユーザビリティ 件の問題を修正」をクリック

 

2.メニューバーから「以前のバージョンに戻す」をクリックします。

Search Console モバイルユーザビリティ 件の問題

 

3.旧Search Consoleの画面になったら、メニューバーの「クロール」から「Fetch as Google」をクリックします。

Fetch as Google

 

4.「Fetch as Google」になったら、問題とされたページのURLを入力してインデックス登録をリクエストします。

Fetch as Google インデックス登録の再リクエスト

問題とされるページが複数ある時は、それぞれインデックス登録をリクエストしていきます。

 

5.ページに問題がなければ、数日ほどたつとエラーがなくなっています。

Search Console モバイルユーザビリティ 件の問題 解消しました

ちなみにこちらの方法は、エラーが解消してもGoogleからのメールはきません。頃合いをみてSearch Consoleで、エラーがなくなっているかを確認するとよいかと思います。

ちなみに、新サーチコンソールにもFetch as Googleと同じように使える機能があります
新しいサーチコンソールで「Fetch as Google」と同じように使える機能
新しいGoogle Search Console(サーチコンソール)には、これまでにあった「Fetch as Google」がなくなっています。 そのため、毎回、旧バージョンのサーチコンソールに切り...

まとめ

今回は、「モバイル ユーザビリティ」の問題が新たに検出されました というメールが届いた時の対処法でした。

同じ現象で困っている方がいましたら、よかったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
WEB
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。