ただいまの人気記事はこれ!TOP15を公開中

【Steam】スクリーンショット未対応のゲーム画像をSteamにアップロードする方法

PC

Steamでプレイできるゲームの多くは、F12 キーでスクリーンショットを撮ることができます。

そうして撮ったスクリーンショットは、Steamにかんたんにアップロードできます。

が、問題は、Steamのスクリーンショット機能に対応していないゲームです。自分でスクリーンショットを撮っても、Steamにどうアップロードしたらいいかわからずに困っている方もいるかと思います。

そこで今回は、そうしたゲームのスクリーンショットをSteamにアップロードする方法をお届けします。

アップロード前の準備

Steamのスクリーンショット機能未対応のゲームは、Windowsのプリントスクリーンや、画面のキャプチャソフトなどを使って、自前でスクリーンショットを撮ります。

スクリーンショット画像を準備する

スクリーンショットをSteamにアップロードするには、次の2枚が必要です。

Steam アップロード時に用意する画像

普通に撮ったもの

1枚目は普通に撮ったスクリーンショットです。サイズ調整等の必要はなく、そのまま使えます。画像の名称は、任意のものでOKです。

横幅200pxのもの

2枚目は、1枚目の画像を横幅200pxにリサイズしたものです。Steamでは、サムネイルとして使われます。

横幅が200pxであれば、高さ(縦の長さ)は問われません。画像名は、必ず1枚目のものと同じ名称にします。

画像の準備ができたら、さっそく作業に入りましょう。

スクリーンショットフォルダに画像を入れよう

まずは、用意した画像を「Screenshots」というフォルダに入れる作業を行います。

フォルダの場所が少しわかりにくいので、最初にSteamのスクリーンショット機能に対応したゲームで、F12 キーで何でもいいのでスクリーンショットを1枚撮っておきましょう

これで、スクリーンショットフォルダの場所を探しやすくなります。

スクリーンショットフォルダの探し方

1.ライブラリから、Steamのスクリーンショット機能を使ってスクリーンショットを撮ったゲームを選択します。

スクリーンショットフォルダの探し方

 

2.スクリーンショットの項目にある「全スクリーンショットを表示」ボタンをクリックします。

「全スクリーンショットを表示」ボタンをクリック

 

3.「フォルダを表示」をクリックします。

「フォルダを表示」をクリック

 

4.フォルダが開くと、フォルダの階層がアドレスバーに表示されます。「remote」をクリックします。

アドレスバーの「remote」

 

5.数字の名前がついたフォルダがずらっと並んでいます。

Steam ゲームのフォルダ

これは、Steamで買ったゲームのうち、Steamのスクリーンショット機能に対応したゲームのフォルダです。

フォルダの見方とつくりかた

Steamのゲームには、IDとしてそれぞれの数字が割り当てられています。

Steam ゲームのIDの探し方

どの数字が割り当てられているかは、そのゲームのページのURLをみるとわかります。この場合は「428860」ですね。

 

Steamのスクリーンショット機能に対応したゲームは、このようにフォルダがあります。

Steamのスクリーンショット機能に対応したゲームはフォルダがあります

 

Steamのスクリーンショット機能未対応のゲームはフォルダがありません。そのため、フォルダを自分で作る必要があります。たとえば、「377330」のゲームでしたら

Steam ゲームのIDを調べる

 

このように、「377330」というフォルダを自分でつくります。

フォルダを自分でつくります

スクリーンショット画像を入れてみよう

1.フォルダができたら、その中に「Screenshots」というフォルダをつくります。

「Screenshots」フォルダ

 

2.今作った「Screenshots」フォルダを開いて、その中に「thumbnails」というフォルダをつくります。

「thumbnails」フォルダ

 

3.「thumbnails」フォルダと同じ階層に、普通サイズのスクリーンショット画像を貼ります。

スクリーンショット画像を入れる

 

4.次に「thumbnails」フォルダを開き、その中に横幅を200pxにしたスクリーンショット画像を入れます。

横幅200pxの画像

この画像は、必ず普通サイズのものと同じ名称にします。

 

ここまでに紹介したフォルダ構成は次のようになります。

  • 「Screenshots」の中に「thumbnails」フォルダと普通サイズのスクリーンショット画像がある
  • 「thumbnails」フォルダの中に、横幅を200pxにしたスクリーンショット画像がある

これと同じ状態になっていればOKです。
  

5.Steamクライアントを再起動してみましょう。今追加したスクリーンショット画像が反映されています。これでアップロードできる状態になりました。

スポンサーリンク

スクリーンショットをアップロードしてみよう

スクリーンショットは、通常、ライブラリの「スクリーンショットアップローダ」からアップロードできます。

Steam「スクリーンショットアップローダ」

 

・・・が、今回のように、自分で撮ったスクリーンショット画像を追加した場合、アップロード時にエラーが出ることが多くあります。

Steam アップロードでエラー

この場合は、次のように対処します。

アップロードエラーの対処方法

1.先ほどのゲームフォルダが並んでいた階層「remote」の1つ手前にある「760」をクリックします。

「760」をクリック

 

2.「screenshot.vdf」というファイルがありますので、これをテキストエディタで開きます。

「screenshot.vdf」ファイル

 

該当するゲームのスクリーンショット画像のところをみると、「”vrfilename”」の横のところに何らかの記述がありますので、これを画像のように “” とします。

ファイルの修正

該当するスクリーンショット画像の場所は、 CtrlF キーで、フォルダ番号や画像名で検索すると探しやすいです。

修正ができたら保存をして、Steamクライアントを再起動します。

 

5.これでアップロードができるようになりました。アップロードが完了した画像には、左下にクラウドのマークが表示されます。

Steamにアップロードが完了した画像には、左下にクラウドのマークが表示

おしまいに

今回は、「Steamのスクリーンショット機能に対応していないゲーム」のスクリーンショットを、Steamにアップロードする方法をお届けしました。よかったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク
PC
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。