東芝 dynabookのリカバリ中に ERROR:f3-f200-0002 が出た時の解決方法

PC

先日、dynabookをリカバリしていたところ、途中でエラーが発生して進めなくなってしまいました。

エラーは

ERROR: f3-f200-0002 

というもの。

その下に「 [OK]ボタンを押すと終了します。」という表示が出ており、そのまま終了するしか方法がないようです。

もう一度、最初からリカバリをしたのですが、やっぱりエラー・・・。

解決するのに非常に苦労しましたので、解決した方法を書いてみます。同じような症状で困っている方がいましたら、ぜひ参考にしてみてください。

ERROR:f3-f200-0002の発生状況

PC環境

まずは、今回エラーに遭遇したPC環境を書いてみます。

  • 型番:dynabook Satellite B253 J
  • CPU:Core i3-3120M プロセッサー 2.50GHz
  • OS:Windows 7 64bit
  • メモリ:4G
  • HDD:1TB(今回交換)

もともとのハードディスクは320Gでしたが、動作が不安定になってきたので、今回1TBのものに変更しました。

発生状況

内蔵ハードディスクを交換して、リカバリをしている時に「 ERROR:f3-f200-0002 」が発生しました。

「リカバリディスクから起動」→「復元メニューでWindows 7 64ビットバージョンを選択」までは順調だったのですが、その次のところでひっかかりました。

東芝 dynabookのリカバリ中に ERROR:f3-f200-0002

「初期インストールソフトウェアの復元」で「ご購入時の状態に復元(システム回復オプションあり)」を選ぶと、しばらく進んだ後に

ERROR: f3-f200-0002 

がでます。

パーティションの初期化に失敗したとのことですが、新品のハードディスクなのに「???」なエラーです。

このエラーが出ると終了させるしかなく、再びリカバリディスクから起動してやり直す必要があります。

リカバリディスクからの起動は、電源を入れてからF12連打でいけます。起動メニューが出るので、CD/DVDを選べばOKです。

・・・が、何度リカバリをやり直しても結果は同じ。

もしかしたらと思い、HDDをフォーマットしてみたのですが、やはり「ERROR:f3-f200-0002」が出てしまいます。

ERROR:f3-f200-0002 の解決法

「初期インストールソフトウェアの復元」のところで「パーティションサイズを指定して復元」を選んだところ、解決できました。

dynabookのリカバリ中に ERROR:f3-f200-0002「パーティションサイズを指定して復元」で解決

「パーティションサイズを指定して復元」にチェックを入れて「次へ」をクリック(「C:ドライブのサイズ」はそのまま)。

これで無事リカバリをすすめることができました。

手順をまとめると

  1. リカバリディスクから起動
  2. 復元メニューで「Windows 7 64ビットバージョン」選択
  3. 「初期インストールソフトウェアの復元」で「パーティションサイズを指定して復元」を選択

という流れで解決できました。Windows 7のバージョンは任意でよいと思います。

おしまいに

東芝 dynabookのリカバリで ERROR:f3-f200-0002 が発生した際の対処方法でした。

今回、解決するまでに本当に苦労しました。何度やってもエラーが出て、泣きそうになりました。

同じ症状で困っている方がいましたらよかったら参考にしてみてくださいね。

PC
スポンサーリンク
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。