ポイントが貯まる!Amazonでお得に買い物をしてみよう

三菱UFJ-VISAデビットカードの解約方法│電話でかんたんに解約できます

ライフスタイル

先日、あまり使う機会のなかった「三菱UFJ-VISAデビットカード」を解約しました。

解約というと、手続きが面倒なイメージがありますが、三菱UFJ-VISAデビットは電話を使うとかんたんに解約をすることができます。

というわけで今回は、三菱UFJ-VISAデビットカードを電話で解約する方法をお届けします。

ちなみに私の場合は、10分とかからずに解約できましたよ!

解約するタイミングに気をつけよう

三菱UFJ-VISAデビットカードは、初年度は年会費無料ですが、次の年度からは年会費(1,000円+税)がかかります。

「年間10万円以上利用」または「年齢が23歳以下」であれば無料になりますが、そうでない場合は年会費が発生します。

年会費を払った後は、途中で三菱UFJデビットを解約しても返金されませんので、解約する場合はタイミングを考える必要があります。

おすすめのタイミング

三菱UFJ-VISAデビットカードの解約方法

三菱UFJ-VISAデビットの年会費は「先払い」となっています。

そのため、解約する時は、年会費が発生する前に解約するのがおすすめです。

年会費発生前の解約期限は次のようになっています。

  • 電話の場合:年会費引落とし日の4営業日前までに電話
  • 店舗に行く場合:年会費引落とし日の前営業日までに手続き

この期日までに手続きを終えれば、年会費が発生することなく解約できます。

ちなみに、年会費の引落とし日は、事前にメールで連絡があります。少し早めに連絡されますので、それから解約を考えても間に合います。

三菱UFJ-VISAデビットを解約する手順

三菱UFJ-VISAデビットカードの解約方法 準備するもの

三菱UFJ-VISAデビットカードは電話を使うと、かんたんに解約手続きをすることができます。

用意するもの

電話で解約する場合は、手元に「三菱UFJ-VISAデビットカード」を用意しておきます。

電話では、カード番号、有効期限のほかに次のことを聞かれます。

  • カード番号
  • カードの有効期限
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所

こうした項目で本人確認をしますので、きちんと答えられるようにしておく必要があります。

また、電話は「カードの所有者本人」がかける必要があります。

電話で解約手続きをしてみよう

1.三菱UFJ銀行 デビットデスク」に電話をかけ、案内にしたがって番号を押します。

三菱UFJ銀行 デビットデスク

 

2.オペレーターの方につながりますので、「三菱UFJ-VISAデビットを解約したい」旨を伝えます。

 

3.本人確認になります。ここはオペレーターの方が聞くことに答えていくだけでOKです。次の点を聞かれるので、すぐに答えられるようにしておくとスムーズです。

  • カード番号
  • カードの有効期限
  • 氏名
  • 生年月日
  • 住所

 

4.本人確認が終わると、解約手続きが行われます(少し時間がかかります)。

 

5.オペレーターの方から解約後の注意点の案内があります。それを聞き終われば、手続き完了です。

解約後の注意点は「公共料金などの引落としにこのカードを使っていた場合は、ほかの方法にしてください」など、基本的なことばかりです。特に問題になることはないかと思います。

まとめ

今回は、三菱UFJ-VISAデビットカードを電話で解約する方法をお届けしました。

電話をする前は「面倒だったらイヤだなあ」と思っていたのですが、びっくりするぐらいに簡単に解約をすることができました。

オペレーターの方もとても丁寧で、10分とかからずに解約できました。よかったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
ライフスタイル
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。