ただいまの人気記事はこれ!おすすめ記事いろいろ

【Windows10】DirectPlayのインストールを要求された時の対処法

PC

Steamで購入したゲームをインストールしてプレイしようとしたところ、「お使いのPCにあるアプリには、Windowsの次の機能が必要です:DirectPlay」というダイアログがでました。

お使いのPCにあるアプリには、Windowsの次の機能が必要です:DirectPlay

インストールするか、スキップするかを聞かれ、スキップを選択するとゲームが起動しません。

これまでSteamでいろいろなゲームをプレイしてきましたが、DirectPlayを要求されたのは初めてだったので、ちょっとびっくりしてしまいました。

が、実はこれ、DirectPlayはインストールしなくてもOKなんですね。

というわけで今回は、Windows10でDirectPlayのインストールを要求された時の対処法をお届けします。

DirectPlayを有効にすればOK

古いゲームをプレイするときは、今回のようにDirectPlayを求められることがあります。

お使いのPCにあるアプリには、Windowsの次の機能が必要です:DirectPlay

実は、このDirectPlay、Windows10の機能としてデフォルトで搭載されています。

・・・が、初期設定では無効化されているので、これを有効化することで使えるようになります。

つまり、DirectPlayをインストールをする必要はないってことだね。

というわけで、さっそくDirectPlayの機能を有効化してみましょう。

DirectPlayの機能を有効化する手順

1.タスクバーの検索ボックスに「cont」と入力します。

タスクバーの検索ボックスに「cont」

「control」や「コント」でもOKです。

 

2.すると、検索結果に「コントロールパネル」が表示されますので、クリックして開きます。

「コントロールパネル」を開きます

 

3.「プログラム」を選択します。

「プログラム」を選択

 

4.「プログラムと機能」のところにある「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリックします。

「Windowsの機能の有効化または無効化」をクリック

 

5.ダイアログが表示されたら「レガシ コンポーネント」という項目を探し、いちばん左の「+」をクリックします。

「レガシ コンポーネント」

 

6.すると、「DirectPlay」という項目が表示されるので、□にチェックを入れます

「DirectPlay」にチェック

「DirectPlay」にチェックを入れると、自動で「レガシ コンポーネント」にもチェックが入ります。

チェックが入っていることを確認し、「OK」を押します

 

7.すると、「必要なファイルを検索しています」という表示になります。

「必要なファイルを検索しています」

 

しばらく待って「必要な変更が完了しました。」と出ればOKです。

「必要な変更が完了しました。」と出ればOK

これでDirectPlayが有効化されました。ゲームも起動できるようになります。

古いゲームをプレイするときもこれで安心

Windows10 DirectPlayを要求されたときの対処法

今回は、Windows10で「お使いのPCにあるアプリには、Windowsの次の機能が必要です:DirectPlay」と出たときの対処法をお届けしました。

特にインストールの必要もなく、有効化するだけなのでとても簡単です。古いゲームをプレイするときにDirectPlayを要求された方は、よかったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク
PC
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。
タイトルとURLをコピーしました