Amazonのほしい物リストを匿名で作って公開する方法

Amazon

Amazonのほしい物リストを匿名で作って公開する方法を紹介します。

手順をざっくりいうと、

アカウント名をニックネーム(匿名)にする

ほしい物リストを作成する

ほしい物リストに、ほしい商品を登録する

公開する

という流れになります。

 

最近は、自分のサイトやブログなどで、ほしい物リストを公開している人も多いですね。

では、さっそくやり方をみていきましょう。

アカウント名をニックネーム(匿名)にする

まずは、Amazonに登録しているアカウント名を確認します。

すでにニックネームで登録している方はそのままでOKですが、本名で登録している人はニックネームなどに変えておきましょう

こうしておくことで、万が一、「アカウント情報に登録している名前」が公開されてしまった場合でも、本名が出てしまうのを防ぐことができます。

 

画像名

Amazonの仕様が急に変わったときも、この設定をしておけばまず大丈夫ですよ。

アカウント名の変更方法

では、アカウント名の変更方法をみていきましょう。

 

手順1

Amazonにサインインした状態で、右上にある「アカウント&リスト」アカウントサービス」とすすみます。

Amazonのほしい物リスト アカウントサービス

 

手順2

サインインとセキュリティ」をクリックします。

Amazonのほしい物リスト サインインとセキュリティ

 

手順3

名前の右にある「編集」を押して、アカウント名を変更します。

 

画像名

任意の名前を入れて保存したら、アカウント名の変更は完了です。つづいて、ほしい物リストの作成方法です。

ほしい物リストの作成方法

ほしい物リストの作成方法は、少しややこしいところがあります。1つ1つじっくりとみていきましょう。

 

手順1

右上の「アカウント&リスト」のところから、「ほしいものリストを作成する」をえらびます。

 

手順2

リスト名を入力する画面になります。

リスト名はあとから変更できますので、ここでは、おおよその名前でOKです。入力したら、「非公開」になっていることを確認し、「リストを作成」を押します。

 

手順3

マイリストの画面になります。今作ったリストが表示されていればOKです。

 

画像名

リストができたら、次はちょっと注意点の多い作業「ほしい物リストの設定」です。

ほしい物リストの設定

ここはいくつかややこしいところがありますので、慎重にいきましょう。

手順1

先ほどのマイリストの画面から、「このリストを編集する」をクリックします。

 

手順2

各種情報の入力画面になります。

Amazonのほしい物リスト 匿名の設定

「受取人」を書く欄がありますが、ここには本名ではなく、ニックネームなど本名以外の名前を書きます。

 

手順3

お届け先住所は、既存のものではなく、「新規作成する」を選びます。

 

手順4

お届け先住所入力画面になります。各項目は次のように入力します。

Amazonのほしい物リスト 匿名とお届け先の設定

氏名のところには、本名ではなく、ニックネームなど本名以外の名前を入力します。

郵便番号、住所のところは正しいものを書きます。

そして、住所の最後に「あなたの本名」方(または「あなたの本名」様方)と書きます。

たとえば、本名が「山田太郎」さんでしたら、「山田太郎方」または「山田太郎様方」と書きます。

こうすることで、ニックネーム(匿名)でも荷物が確実に届くようになります。

 

手順5

お届け先住所の下にある「第三者の出品の発送同意書」という項目がありますが、ここにはチェックを入れないようにします。

住所や本名が公開されないようにする設定 

ここにチェックを入れると、送り主の方にあなたの住所や本名がみえてしまいますので、チェックを入れないようにしましょう。

 

画像名

これで設定は完了です。つづいて、ほしい物リストに商品を登録してみましょう。

ほしい物リストに商品を登録する

ほしい物リストに商品を登録する方法はかんたんです。

 

手順1

商品画面で「ほしい物リストに追加する」を押します。

Amazonのほしい物リストに商品を登録

 

手順2

ほしい物リストに商品が登録されます。

ほしい物リストを公開する

ここまできたら、あとはかんたん。公開方法です
手順1

マイリストの画面から、「このリストを編集する」をクリックします。

 

手順2

「公開/非公開の設定」を「公開」にします。

 

手順3

マイリストに戻り、画面の右側にある「シェアする」をクリックします。

Amazonのほしい物リスト 公開の方法

 

手順4

固定リンクの横にあるのが、公開用のアドレスです。

Amazonのほしい物リスト 公開のアドレス

 

このアドレスを、サイトやブログなどに貼れば公開完了です。

まとめ

今回は、Amazonのほしい物リストを匿名で公開する方法でした。公開したい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

Amazon関連では、こんな記事もありますよ
【超便利】Amazonの商品の買い時がわかる「Amazon Price Tracker」
先日、「Amazon Price Tracker」というアドオンを知ったのですが、これ、すごく便利ですね。 Amazonの商品ページにアクセスすると、商品価格の推移をグラフでみることができます。 ...
Fireタブレットで撮ったスクリーンショットをパソコンと共有する方法
AmazonのFireタブレット(Fire HD8)を愛用しています。 私はFireでよくスクリーンショットを撮るのですが、撮った画像をパソコンでも使えると便利ですよね。 今回は、Fireタブレッ...
Amazon
スポンサーリンク
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。