ただいまの人気記事はこれ!おすすめ記事いろいろ

【Steam】Sword of the Stars: The Pitを日本語化する方法

PC

Steamに「Sword of the Stars: The Pit」というゲームがあります。

とても面白いゲームなのですが、デフォルトだとすべて英語表記になっています。

そこで今回は、Steamの「Sword of the Stars: The Pit」を日本語化する方法をお届けします。

日本語化するとゲーム内容がより分かりやすくなり、プレイしやすくなりますよ。

Sword of the Stars: The Pitを日本語化するメリット

「Sword of the Stars: The Pit」は、デフォルトだとすべて英語表記になっています。

【Steam】Sword of the Stars: The Pit【SotS】

辞書を使いながらすすめるのもいいのですが、要素が多いゲームのため、日本語化したほうがだんぜんプレイしやすくなります。

 

【Steam】Sword of the Stars: The Pitを日本語化する

こちらは日本語化した画面です。説明の意味もひと目でわかりやすくなります。

日本語化する際の注意点

「Sword of the Stars: The Pit」の日本語化は、有志の方が作ったデータを使用します。

公式のデータではありませんので、導入する際にはあくまで自己責任となりますのでお願いいたします。

日本語化データは「Sword of the Stars: The Pit」本体のみでも、DLCを適用したものにも使うことができます。

適用する際には、日本語化ファイルに同梱されている「readme」の注意書きをよく読んでから行ってください。

日本語化する準備

まずは、Steamでの作業です。「日本語化データ」を入れるフォルダをつくります。

日本語化データ用のフォルダをつくる

1.Steamのライブラリにアクセスし、「Sword of the Stars: The Pit」を右クリックします。

 【Steam】Sword of the Stars: The Pitを日本語化する方法

 

2.メニューから「プロパティ」を選択します。

プロパティを選択

 

3.プロパティが開きます。「ローカルファイル」のタブをクリックします。

ローカルファイル

 

4.「ローカルファイルを閲覧」をクリックします。

ローカルファイルを閲覧

 

5.「Content」フォルダをダブルクリックして開きます。

Contentを開く

 

6.ここに日本語ファイルを入れるフォルダを作ります。「新しいフォルダー」をクリックします。

新しいフォルダー

 

7.「新しいフォルダー」ができますので、「_localization」という名前をつけます。

新しいフォルダーができました

フォルダ名をつける

 

8.これで日本語化データを入れるフォルダ「_localization」ができました。

【Steam】Sword of the Stars: The Pitを日本語化する方法

フォルダの設定

つづいて、今作った「_localization」フォルダの少し下をみてみましょう。

「data」「data.core」「dlc」という3つのフォルダがあります。

ファイルを選択

このフォルダを使って作業していきます。

 

1.Shiftキーを押しながら、「data」「data.core」「dlc」フォルダを選択します。

フォルダを選択

 

2.右クリックをして「コピー」を選択します。

コピーをクリック

 

3.先ほど作った「_localization」フォルダを右クリックして

フォルダを右クリック

 

貼り付け」を選択します。

貼り付けをクリック

これでSteamでの作業はいったん終わりです。

またこのフォルダを使いますので、フォルダはこのまま開いておいてください

つづいて、日本語化ファイルをダウンロードします。

日本語化ファイルを導入する

日本語化は、有志の方が作ったファイルを使用します。

日本語化ファイルをダウンロードする

1.日本語化ファイルを配布しているページSots:The Pit Wiki」にアクセスします。

 

2.「配布物」にある赤で囲んだところをクリックします。

【Steam】Sword of the Stars: The Pitを日本語化する方法

 

3.するとダウンロードページにすすみますので

日本語化ファイル ダウンロードページ

 

画面の右上にある「ダウンロードアイコン」をクリックします。

ダウンロードアイコンをクリック

 

4.「OK」をクリックするとダウンロードがはじまります。

ダウンロード

ダウンロードができたら、さっそく解凍しましょう。

必要なデータをコピーする

ファイルを解凍すると、こちらにも「_localization」というフォルダがあります。

SotS:The Pit 日本語化パッチ

 

1.「_localization」をダブルクリックして開きます。

フォルダを開く

 

2.中にあるフォルダを、Shiftキーを押しながらすべて選択します。

フォルダをすべて選択

 

3.右クリックして「コピー」を選択します。

フォルダをコピー

 

これで必要なデータのコピーができました。このまま、Steamのフォルダにいきます。

コピーしたデータを貼り付ける

1.Steamのほうの「_localization」を選択します。

フォルダを選択

 

2.右クリックして「貼り付け」を選択します。

貼り付けを選択

途中、データを上書きするか聞かれます。すべて上書きでOKです。

 

ここまできたら、もうかんたん。あとひと息ですよ。

日本語化データを適用する

いよいよ最後の作業です。

作業の途中で「Sword of the Stars: The Pit」のインストール先を聞かれますので、まずはインストール先の確認をします。

インストール先の確認

1.Steamで開いているフォルダのアドレスバーにある「The Pit」をクリックします。

The Pitをクリック

 

2.アドレスバーを右クリックします。

アドレスバーを右クリック

 

3.アドレスのコピー」を選択します(「アドレスをテキストとしてコピー」でもOKです)

アドレスのコピー

このまま、日本語化ファイルのフォルダにいきます。

日本語化ファイルの実行

1.日本語化ファイルのフォルダにある「SotSTP_JP_Patch」をダブルクリックします。

「Sword of the Stars: The Pit」日本語化

 

2.「pit_jp_all.exe」(または「pit_jp_all」)をダブルクリックします。

「Sword of the Stars: The Pit」日本語化データ

 

3.確認事項が出ますので、読み終わったら「閉じる」をクリックします。

閉じるをクリック

 

4.「はい」をクリックします。

「はい」をクリック

 

5.「差分を適用するフォルダを入力してください」と出ますので、枠内で右クリック

インストール先の入力

 

貼り付け」を選択します。

貼り付けを選択

 

すると、このように「Sword of the Stars: The Pit」のインストール先が貼り付けられます。

「Sword of the Stars: The Pit」のインストール先が入力されました

 

6.「OK」を押すと更新がはじまります。

「Sword of the Stars: The Pit」日本語化データの適用

 

更新が終了したら「閉じる」をクリックすれば完了です。

「Sword of the Stars: The Pit」日本語化

これで日本語化の作業は完了です!お疲れさまでした!では、さっそくプレイしてみましょう

さっそくゲームをプレイしてみよう

さっそくゲームをプレイしてみると、日本語が適用されています。

Steam「Sword of the Stars: The Pit」日本語化

フォントデザインもゲームの雰囲気によくあっています。

 

Steam[「Sword of the Stars: The Pit」日本語化した画面

よりゲームがわかりやすくなります。

日本語化パッチを適用すると、ごくまれに最終階層で強制終了する場合があります。症状が気になる方は、メモリ解放パッチを適用すると解消します。

おしまいに

今回は「Sword of the Stars: The Pit」を日本語化する方法でした。

よかったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
PC
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。
タイトルとURLをコピーしました