ただいまの人気記事はこれ!おすすめ記事いろいろ

【Affinity photo】切り抜きをやり直す時にも、元画像全体を表示する方法

Affinity Photo

Affinity Photoで画像を切り抜くときに不便だと感じることがありました。

たとえば、画像を「切り抜きツール」で次のような範囲で切り抜いたとします。

Affinity Photo 切り抜きツール

 

いったん切り抜きを確定したあとに、もう一度「切り抜きツール」を使おうとすると・・・

Affinity Photo 切り抜きツールを再度使う

なんと切り捨てた部分が表示されません

切り抜きの範囲を狭くするのならこれでもいいのですが、問題は範囲を広げたい時。

 

元画像の様子がわからないので、「このへんかな?」とアタリをつけて切り抜くしかありません。

Affinity Photo 切り抜き後の全体像がみえない

 

うむ、失敗・・・。

Affinity Photo 切り抜き失敗

切り捨てた部分がみえないので、実際に切り抜いてみるまでどんな感じになるのかわかりません。

Photoshopのように切り捨てた部分も表示されると便利なのですが、メニューや設定をみてもその項目はない様子。

……が、あれこれと試していたところ、できました!

【Affinity photo】切り抜きをやり直す時にも、元画像の全体像を表示する

というわけで今回は、Affinity Photoで切り抜きをやり直す時にも、元画像の全体を表示する方法をお届けします。

Affinity Photoの記事一覧

元画像の全体が表示されるようにする

とても見落としやすい場所に設定ボタンがあります。

1.ツールパネルから切り抜きツールを選択します。

切り抜きツールを選択

 

2.すると、画面上部の右端に「>>」というアイコンが表示されます。これをクリックします。

「>>」というアイコンが表示

 

3.すると、下にメニューが出ますので「表示」にチェックを入れます。

「表示」にチェック

これで切り抜きツールを再度使うときにも、元画像の全体像が表示されるようになります。

一度設定しておけば、次回以降もこの設定が引き継がれます。

実際にやってみよう

では、実際にこの機能を使ってみましょう。

1.切り抜きを確定した画像を用意します。

切り抜きを確定した画像

 

2.切り抜きツールを選択します。

切り抜きツールを選択

 

3.画面上部の右端に表示されている「>>」をクリックします。

画面上部の右端の「>>」

 

4.メニューの「表示」にチェックを入れます。

「表示」にチェック

 

5.元画像の全体像が表示されるようになりました。これで切り抜きの範囲を変えるのも楽になりますね。

元画像の全体像が表示されるようになりました

 

6.切り抜きたい範囲を設定します。ここでは、切り抜きの範囲を広くしてみました。

切り抜きたい範囲を設定

 

7.キーボードのEnterキー、または画面左上の「適用」をクリックすると切り抜きが確定します。

切り抜きが確定

「表示」の設定は次回以降もそのまま引き継がれます。次からは「切り抜きツール」を選択するだけで、元画像の全体像も表示されます。

これで切り抜きがしやすくなりますね。

【Affinity Photo】切り抜きツールの使い方いろいろ
今回は、Affinity Photoで「切り抜きツール」を使った画像の切り抜き方をお届けします。 いろいろな切り抜き方ができます。 Affinity Photoの記事一覧 切り抜き前の準備 A...

まとめ

Affinity Photoは、初期設定だと「表示」にチェックが入っていません。

そのため、最初は「ここまでよくできたソフトなのに、切り抜きに関してはずいぶん不便だなあ」と思ったのですが、ちゃんと設定できるようになっていたんですね。

設定や画面のあちこちをチェックしている際にみつけました。

Affinityのソフトは、ツールを選択すると出現するアイコンがいろいろとあります。これもそのひとつですね。よかったら参考にしてみてください。切り抜きがグッと楽になりますよ。

Affinity Photo – 本格的な画像編集ソフトウェア
Mac、Windows、iOSのすべてで使える唯一のフル機能写真エディタであるAffinity Photoは、世界中の何千万人というプロフェッショナルが真っ先に選ぶソフトウェアとなっています。

\ ゆずゆろぐ。の本が出ました /

本を出しました!「ブログはなぜ続かない? ブログを続ける30の秘訣」
突然ですが、本を出しました! 「ブログはなぜ続かない? ブログを続ける30の秘訣」というタイトルの本です。 ブログが続かない原因を分析して、誰でもたのしく続けられるようになる方法を紹介した本で...
タイトルとURLをコピーしました