ポイントが貯まる!Amazonでお得に買い物をしてみよう

【AviUtl】オブジェクトを好きな形で切り抜いてみよう【クリッピング】

PC

フリーの動画編集ソフト「AviUtl」は、オブジェクトを好きな形で切り抜くことができます。

四角や円、星はもちろんのこと、いろいろな形に切り抜けます。

たとえばこんな感じ

AviUtlの「クリッピング」を活用して、動画をつくってみました。このように、AviUtlでは様々な形でくり抜くことができます。

というわけで今回は、AviUtlでオブジェクトを好きな形で切り抜く方法をお届けします。

オブジェクトを切り抜いてみよう

今回は、AviUtlの「上のオブジェクトでクリッピング」という機能を使って、オブジェクトを切り抜いていきます。

どなたでもかんたんにできて、使える場面の多い機能です。では、さっそくやってみましょう。

作業の流れ

今回は例として、この星空(宇宙)をいろいろな形で切り抜いてみます。

現在のレイヤー構成

AviUtl オブジェクトを切り抜く方法 クリッピング

現在のレイヤー構成はこのようになっています。Layer4にはいっている「space.jpg」が星空(宇宙)の画像です。

このレイヤーの上に、四角や円などの切り抜きたい形を入れていきます。

Layer1は、切り抜いた形がみやすいように「白背景」を入れています。切り抜きには関係ないので、特に入れなくてもOKです。

実際にクリッピングしてみよう

では、実際に切り抜いてみましょう。まずは四角形に切り抜いてみます。

四角形に切り抜いてみよう

1.切り抜きたいオブジェクトの上のレイヤーを右クリックします。

【AviUtl】クリッピング オブジェクトの上のレイヤーを右クリック

 

2.メニューが出ますので「メディアオブジェクトの追加」から「図形」を選択します。

「メディアオブジェクトの追加」から「図形」を選択

 

3.「円(図形)」というバーが入りました。

「円(図形)」バーが入りました

 

作業しやすいように、バーの端をドラッグして長くしておきます

AviUtl オブジェクトを好きな形で切り抜く 

 

4.「円(図形)」バーが表示されると、図形[標準描画]」というウインドウも表示されます。「円」をクリックします。

「円」を選択

 

5.「四角形」を選択します。

「四角形」を選択

 

6.AviUtl本体のプレビューに四角形が表示されます。

AviUtl 四角形が表示されました

 

「拡大率」「サイズ」「縦横比」の数値を変えると、四角形の大きさや縦横の長さが変わります。

AviUtlでクリッピング 四角形の大きさや縦横比を決める 

また、AviUtlの画面上で四角形をドラッグすると、四角形の位置が変えられます。

 

そうしてお好みの四角形をつくります。ここではこんな四角形にしてみました。

AviUtl オブジェクトを四角形で切り抜く

 

7.四角形の形が決まったら、オブジェクトのバー(ここでは星空のバー)を右クリックします。

 オブジェクトのバーを右クリック

 

8.「上のオブジェクトでクリッピング」を選択します。

AviUtl「上のオブジェクトでクリッピング」 

9.四角形に切り抜くことができました。

AviUtl クリッピングができました

スポンサーリンク

円や星の形などで切り抜く

上の例では「四角形」で切り抜きましたが、「円」や「星」などほかの形で切り抜くこともできます。

 

「図形[標準描画]」ウインドウでほかの形を選択すると、その形で切り抜くことができます。

AviUtl 「図形[標準描画]」ウインドウ

 

円を選択してみました

AviUtl 円形でクリッピング

星を選択してみました

AviUtl 星の形でクリッピング

そのほか、五角形や六角形でも切り抜くことができます。

画像の形で切り抜く

また、決まった図形ではなく、自分で用意した画像の形で切り抜くこともできます。

たとえば、この画像なら・・・

AviUtl オブジェクトを好きな形で切り抜く(クリッピング)

 

こんな感じで切り抜けます。

AviUtl オブジェクトを好きな形で切り抜く(クリッピング)

シルエットのようになって、とてもユニークです。

 

「クリッピング」は単独で使っても面白いですが、ほかの効果とあわせて使うとより動画がたのしくなります。

いろいろあそべます

おしまいに

今回はAviUtlのクリッピング機能「上のオブジェクトでクリッピング」を紹介しました。

紹介した動画は自作ですが、一部ゲームのパロディが入っています。BGMは「DOVA-SYNDROME」さんからお借りしました。

クリッピングが使えると、動画に変化がついてよりたのしくなります。よかったら参考にしてみてくださいね。

\ こちらもおすすめ /

スポンサーリンク
PC
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。