ただいまの人気記事はこれ!おすすめ記事いろいろ

【Affinity Photo】文字のふちどりにグラデーションオーバーレイを使う方法

Affinity Photo

Affinity Photoでは、文字のふちどりをグラデーションにすることができます。

たとえばこんな感じ。

【Affinity Photo】文字のふちどりにグラデーションオーバーレイを使う方法

単色でふちどりをつけた場合よりも、カラフルで面白い雰囲気になります。

こうした効果を出す方法として、前回の記事では「文字パネルを使った方法」をお届けしました。

【Affinity Photo】文字のふちどりをグラデーションにする方法【文字パネル使用】
Affinity Photoでは、文字のふちどりをグラデーションにすることができます。 たとえばこんな感じ。 単色でふちどりをつけたときよりも、ユニークな雰囲気になります。 というわけで、今...

今回はその方法とは別のやり方で、レイヤーエフェクトを使って文字のふちどりをグラデーションにする方法をお届けします。

Affinity Photoの記事一覧

手順

まずは準備から

1.まずはキャンバスに任意の文字を書いてみましょう。画面左のツールバーからアーティスティックテキストツールを選択します。

アーティスティックテキストツール

 

2.フォントやサイズはお好みでOKです。今回は例として次のような文字を書いてみました。

文字

 

この時点でのレイヤー構成は次の通りです。

レイヤー構成

「ゆずゆろぐ。」とあるのが、文字を書いたレイヤーです。

 

3.レイヤーパネルで、文字を書いたレイヤーを右クリックします。

文字を書いたレイヤーを右クリック

 

メニューが表示されますので「複製」を選択します。

「複製」を選択

 

すると、文字を書いたレイヤーが複製されます。

文字を書いたレイヤーが複製

 

4.上にある文字レイヤーの右側にあるチェックをはずします。これで上のレイヤーが非表示になります。

レイヤーを非表示に

 

ちなみにこの作業を行った場合も、キャンバス上の表示は変わりません。

キャンバス上の表示

つまり、上と下に同じレイヤーがある状況で、上のレイヤーを非表示にしたので、下のレイヤーがみえているというわけですね。

 

5.下のレイヤーをクリックして選択状態にします。

レイヤーを選択

 

すると、画面上部に「a」というボタンが表示されますので、これをクリックします。

「a」というボタン

 

文字の設定ができるパネルが表示されます。

文字の設定ができるパネル

このパネルは、画面上部のメニューの「表示」→「スタジオ」→「文字」でも表示することができます。

 

3.文字パネルが表示されたら、矢印の部分をクリックします。

文字パネル

 

すると、ふちどりを設定できるパネルが開きますので、「幅」のバーを動かして数値を上げていきます。

「幅」

 

すると、何らかの色でふちどりがつき、文字が太くみえるようになります。

ふちどり

ここでの目標は「文字のまわりが太くなること」です。色や太さはあとからしっかり調整できますので、この段階では気にする必要はありません。文字のまわりが太くなっていればOKです。

 

6.文字を太くできたら、レイヤーパネルで下のレイヤーを右クリックします。

下のレイヤーを右クリック

 

メニューが開きますので「グループ化」を選択します。

「グループ化」を選択

 

すると、下のレイヤーが「グループ」というフォルダに収納されます。

「グループ」フォルダに収納

これで準備は完了です。さっそくグラデーションをつけていきましょう。

スポンサーリンク

全体にグラデーションをつけてみよう

1.レイヤーパネルで「グループ」レイヤーを選択し、下部にある「レイヤーエフェクト」アイコンをクリックします。

「レイヤーエフェクト」

 

2.レイヤーエフェクトのパネルが開きます。左側のメニューの「グラデーションオーバーレイ」タブを選択し、左側の□にチェックを入れます

「グラデーションオーバーレイ」

 

矢印のところをクリックすると、グラデーションの色を設定できるパネルが開きます。

グラデーションの色を設定

 

ここでは例として、次のような色合いにしてみました。

グラデーションの設定

 

ちなみにこの段階では、ふちどり部分を含めた文字全体がグラデーションになります。

文字全体がグラデーションに

では、これがふちどりにみえるようにしていきましょう。

ふちどりにしてみよう

1.レイヤーパネルで上の文字レイヤーの右側にある□チェックを入れます。

レイヤーを表示する

 

すると、さきほど作ったグラデーションの上に文字が表示され、ふちどりにみえるようになります。

上のレイヤーが表示

 

2.上のレイヤーの文字の色を変えるときは、レイヤーパネルで上のレイヤーをクリックして選択状態にします。

レイヤーパネル

 

すると、画面上部に文字の色を表すタイルが表示されます。このタイルをクリックすると、文字の色を自由に設定できます。

文字の色

 

3.グラデーションの色合いを設定するときは、下のレイヤーの「レイヤーエフェクト」アイコンをクリックします。

「レイヤーエフェクト」アイコン

 

「レイヤーエフェクト」パネルが開きますので、ここでグラデーションの調整ができます。

「レイヤーエフェクト」パネル

 

4.また「グループ」レイヤーには、最初に下にあった文字レイヤーが収納されています。

「グループ」レイヤー

ふちどりの太さを調整するときなど、必要に応じてチェックしてみてください。

 

5.お好みの雰囲気になれば完成です。

お好みの雰囲気になれば完成

スポンサーリンク

今回の方法のメリット

今回の方法は、前回の記事で紹介した「文字パネルを使ってふちどりをつける方法」よりも少々手間がかかります。

【Affinity Photo】文字のふちどりをグラデーションにする方法【文字パネル使用】
Affinity Photoでは、文字のふちどりをグラデーションにすることができます。 たとえばこんな感じ。 単色でふちどりをつけたときよりも、ユニークな雰囲気になります。 というわけで、今...

が、今回の方法は、なんといってもグラデーションを細かく調整できるのが大きなメリットです。

設定できる項目が多いことに加えて、直感的に操作できる部分が多いため、凝った演出をしたいときなどに便利です。

記事で使用したツール

今回の記事で使用したツールは次の通りです。

【Affinity Photo】

Affinity Photo – 本格的な画像編集ソフトウェア
Mac、Windows、iOSのすべてで使える唯一のフル機能写真エディタであるAffinity Photoは、世界中の何千万人というプロフェッショナルが真っ先に選ぶソフトウェアとなっています。

今回はAffinity Photoのレイヤーエフェクトを使って、文字のふちどりをグラデーションにする方法をお届けしました。よかったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク
Affinity Photo
ゆずゆろぐ。の本が出ました!
ゆずゆろぐ。の本が出ました! 完全書きおろし、Amazonで販売中です。興味のある方はぜひどうぞ!
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。
タイトルとURLをコピーしました