ただいまの人気記事はこれ!TOP15を公開中

Adobe Creative Cloud フォトプランを振込で更新してみました

Photoshop

「Adobe Creative Cloud フォトプラン」の有効期限が切れたので、銀行振込で更新してみました。

フォトプランは月額980円(税別)で、PhotoshopとLightroomの両方が使えるプランです。

が、このプラン、2018年5月からはアドビストアからしか申し込めなくなってしまいました。

Amazonや家電量販店で買えるのは、ストレージと抱き合わせの高いプランのみになってしまいました

というわけで今回は、「Adobe Creative Cloud フォトプラン」を銀行振込で更新する方法をお届けします。

いくつかややこしい部分があるので、銀行振込での更新を考えている方がいましたら、よかったら参考にしてみてください。

フォトプランを振込で申し込む際の注意点

銀行振込は年間プラン(一括払い)のみ

「Adobe Creative Cloud フォトプラン」は、クレジットカード払いなら1か月単位で申し込みができますが、銀行振込の場合は年間プラン(12か月分を一括払い)のみの受付となっています。

つまり、

  • 980円×12か月分=11,760円+税

を一括で払うプランのみとなっています。

コンビニ払いの場合も同じです。 

フォトプランの更新は新規購入でOK

フォトプランを振込みで更新する場合は、有効期限が切れた後にフォトプランを新規購入する形でOKです。

Adobe IDが同じであれば、設定もそのまま引き継がれます。

「操作パネルのカスタマイズ」などの設定もそのまま引き継がれますよ!
ちなみに新規購入ではなく、アドビのページから更新することもできますが、振込にする場合は電話をする必要があります。それに対し、新規購入はネットだけでできるので簡単です。

振込先はシティバンク、エヌエイ銀行(旧シティバンク)

振込先は「シティバンク、エヌエイ銀行(旧シティバンク)」になります。他行から振り込む場合は、振込手数料がかかる場合があります。

利用開始は入金確認後

銀行振込の場合、入金してからソフトを使えるようになるまでにタイムラグがあります。Adobeが入金確認をし、メールが届いてからの使用開始となります。

目安としては、3~5営業日以内に入金確認となっています。

あくまで目安のようで、私の場合は1日で入金確認完了となりました

フォトプランを振込で申し込む手順

フォトプランの購入は、Adobeにログインした状態で行います。

フォトプランを銀行振込で申し込む手順

Creative Croudプランのページからフォトプランの「購入する」をクリックします。

フォトプランを購入する

 

すると、支払い方法を選択する画面になりますが、契約が「年間プラン(月々払い)」になっていると、クレジットカードでしか支払えないようになっています。

支払い方法の選択

 

そこで契約を「年間プラン(一括払い)」にすると・・・

年間プラン(一括払い)を選択

 

支払い方法に「銀行振り込み」「コンビニエンスストア支払い」が出現します。

 銀行振込ができるようになります

 

「銀行振り込み」を選択して「注文する」を押せば申し込み完了です。

フォトプランを振込で申し込む

 

注文後すぐに「アドビシステムズ:ご購入ありがとうございます」という件名のメールが届きます。

注文確認後にアドビから届くメール

 

・・・が、このメールにはまだ振込先が書かれていません。

しばらくたってから送信されるメールに、支払い方法と振込先が記載されています。

私の場合は、注文から1時間ほどで振込先のメールが届きました。

支払いから利用開始まで

振込先の書かれたメールが届いたら、指示に従って振込をします。

振込する際の注意点としては、

  • 自分の名前(振込み名義)の前にAdobeから発行される番号を入れる
  • 振込先が「シティバンク、エヌ・エイ銀行(旧シティバンク銀行)」

といったところ。

シティバンクの口座を持っていない方は、振込手数料がそれなりにかかる場合があります。

ちなみに私の場合は、月に数回までなら他行への振込みが無料の「住信SBIネット銀行」の口座があったので、手数料なしで振込みができました。

入金後は、3~5営業日以内に入金確認が行われ、利用開始になるとアドビからメールが届きます。

私の場合は時期がよかったのか、1日で入金確認・利用開始になりました

入金確認が完了したのに使えない場合は

振込をした後、アドビから入金確認完了のメールがきたのに、ソフトを起動すると「サブクリプションを更新してください」と出て使えない場合があります。

その時は、一度、Adobe Accountのページの「注文履歴」から「注文番号」をクリックして注文内容を表示させると、更新が反映される場合があります。

それでも反映されない時は、アドビに対処法が記載されていますので、ためしてみてください。

Creative Cloud のライセンスに関するトラブル全般の対処

まとめ

今回は、「Adobe Creative Cloud フォトプラン」を銀行振込で更新する方法をお届けしました。

クレジットカード払いだとスピーディーではありますが、デフォルトで自動更新になってしまうことと、解約のタイミングがわかりづらかったので、銀行振込にしてみました。よかったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク
Photoshop
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。