【Photoshop】オブジェクトを中央に配置する方法 |画像でも文字でもOK

Photoshop

Photoshopでオブジェクトを画面の中央に配置する方法を紹介します。

手動でやると位置合わせが難しく、苦労している方も多いかと思います。

この方法を使うと簡単に真ん中に配置できますので、よかったら参考にしてみてください。

オブジェクトを中央に表示する方法

表示前の準備

今回はこのキャラクターを中央に表示してみます。

Photoshopでオブジェクトを真ん中に配置

 

ここでは、キャラクターのレイヤーを「にんげんレイヤー」と名づけます。

レイヤーわけ

背景とオブジェクト(今回はキャラクター)は、必ず別のレイヤーになるようにします。

では、さっそくやってみましょう。

1つのオブジェクトを中央に表示する

1.中央に表示したいオブジェクトのレイヤーを選択します。

レイヤーを選択

 

ツールバーの下にある「自動選択」と「バウンディングボックスを表示」にチェックを入れておくと、オブジェクトをクリックするだけで該当レイヤーを選択できるようになります。

自動選択とバウンディングボックスを表示

オブジェクトの入ったレイヤーを選択

 

2.「選択範囲」から「すべてを選択」をクリックします。

 すべてを選択

 

すると、画面のまわりに点線ができます。

画面のまわりに点線

 

3.ツールバーの下にある、赤で囲んだ部分をクリックします。

垂直方向中央揃え

 

オブジェクトが、垂直方向に対して中央に配置されました。

垂直方向中央揃えを適用

 

4.つづいて、赤で囲んだ部分をクリックしてみましょう。

水平方向中央揃え

 

オブジェクトが水平方向に対して、中央に配置されます。これで画面の真ん中にきました。

水平方向中央揃えを適用

 

5.「選択範囲」から「選択を解除」をクリックします。

選択を解除

 

選択範囲が解除され、画像のまわりの点線が消えました。

真ん中に配置できました

これでオブジェクトを画面の真ん中に配置できました。

スポンサーリンク

複数のオブジェクトを配置する方法

つづいては、配置がばらばらのオブジェクトを

配置がばらばらのオブジェクト

 

位置をそろえて

垂直方向中央揃え

 

中央にロゴを入れてみます。

キャンバスの中央にロゴを入れる

オブジェクトの高さをそろえる

オブジェクトが複数ある場合は、まず垂直方向をそろえます。

まずは、操作を楽にするためにツールバー下の「自動選択」と「バウンディングボックスを表示」にチェックを入れておきましょう。

これで、オブジェクトをクリックするだけでレイヤーが選択できるようになります。

 

1.どちらか片方のオブジェクトをクリックして選択します。

片方のオブジェクトを選択

 

2.SHIFTを押しながら、もう片方のオブジェクトをクリックします。

SHIFTを押しながらもう片方も選択

これで2つのオブジェクト(2つのレイヤー)を選択できました。

 

3.「選択範囲」から「すべてを選択」をクリックします。

すべてを選択

 

キャンバスのまわりに点線が入ります。

「すべてを選択」を適用

 

4.ツールバーの下にある、赤で囲んだ部分をクリックします。

垂直方向中央揃え

 

これで垂直方向に対して、中央に配置されました。

垂直方向中央揃え

 

ここで注意点です。

先ほどはオブジェクトが1つだったので、このあと水平方向を中央にそろえれば、オブジェクトが真ん中にいきました。

水平方向中央揃え

 

・・・が、オブジェクトが複数ある場合は、これをやるとこのように2つのオブジェクトが重なってしまいます

複数のオブジェクトだと重なってしまいます

この現象を防ぐために、レイヤーのグループ化というものを行います。

レイヤーのグループ化

1.2つのオブジェクトを選択します。

2つのオブジェクト(レイヤー)を選択

選択方法は2種類あります。

1つめは、先ほど紹介した「片方のオブジェクトをクリックして、SHIFTを押しながらもう片方をクリック」という方法です。

もう1つは「レイヤーパレットで該当レイヤーを1つクリックして、SHIFTを押しながらもう1つをクリック」という方法です。

2つのレイヤーが選択された状態

どちらの方法でも、2つのオブジェクトが入ったレイヤーを選択できればOKです。やりうやすい方を使ってみてください。

 

2.レイヤーが2つ選択されていることを確認して、右上の赤で囲んだ部分をクリックします。

レイヤーメニューの表示

 

3.メニューが表示されますので、「レイヤーからの新規グループ」を選択します。

レイヤーからの新規グループ

 

4.任意のグループ名をつけて「OK」をクリックします。

レイヤーからの新規グループ グループ名をつける

 

3.先ほど選択したレイヤーが「グループ」になりました。

レイヤーがグループ化されました

 

グループにすると、2つのレイヤーが「ひとかたまり」になります。

グループ化すると、2つのレイヤーが「ひとかたまり」に

これで、2つのオブジェクトがまとまって動くようになります。

 

4.メニューバーの下にある、赤で囲んだ部分をクリックします。

水平方向中央揃え

 

グループ化したひとかたまりがそのまま中央にいきます。

グループ化されたレイヤーが移動します

 

5.「選択範囲」から「選択を解除」をクリックします。

選択を解除

 

これで2つのオブジェクトがきれいに並びました。

2つのオブジェクトがきれいに並びました

 

ちなみにグループ化したレイヤーはフォルダの中に入っています。

レイヤーのグループ化

たとえば、片方を選択すると・・・

 

このように個別で選択できます。

個別選択も可能

つまり、2つのオブジェクトをフォルダにまとめたのが、レイヤーのグループ化ということです。

レイヤーを1つにする(結合する)わけではないので、何かと便利ですよ。

文字を入れる

おしまいに、真ん中にロゴを入れてみましょう。

 

1.画面内のどこでもいいので、文字を入れます。

画面内に文字を入れます

 

2.文字を選択します。

文字を選択

 

3.「選択範囲」から「すべてを選択」をクリックします。

すべてを選択

 

画像のまわりに点線が入ります。

「すべてを選択」が適用された状態

 

4.メニューバーの下にある、赤で囲んだ部分をクリックします。

まずは垂直方向を中央にそろえて

垂直方向中央揃え

 

水平方向を中央にそろえます。

水平方向中央揃え

 

これで文字が中央に配置されました。

文字が中央に配置されました

 

5.「選択範囲」から「選択を解除」をクリックします。

選択を解除

 

点線が消えたら完成です。

これで完成です

おしまいに

今回はPhotoshopを使って、オブジェクトを中央に配置する方法を紹介しました。

レイヤーのグループ化もあわせて使うと、いろいろなことができるかと思います。よかったら参考にしてみてくださいね。