ただいまの人気記事はこれ!TOP15を公開中

【Photoshop】動画に文字やテロップを入れる方法

Photoshop

Photoshopは動画に文字やテロップをかんたんに入れることができます。画像に文字を入れるのと同じようにできるので、とても便利です。

というわけで今回は、Photoshop CCで動画に文字やテロップを入れる方法をお届けします。

\ Photoshop 動画編集の基本はこちら /

とってもかんたん!Photoshopで動画を編集する方法
Photoshopは写真・画像の編集ソフトというイメージがありますが、動画の編集もできます。 動画編集に必要な機能がしっかりとそろっており、非常に有用です。 というわけで今回は、Photoshop...

Photoshopで動画を文字を入れる方法

まずはPhotoshopで動画ファイルを開いてみましょう。

動画ファイルの開き方

動画ファイルの開き方は、写真や画像と同じやり方でできます。

メニューバーの「ファイル」→「開く」から任意の動画ファイルを選びます。

「ファイル」→「開く」から任意の動画ファイルを選択

動画ファイルをPhotoshopの作業エリアにドロップしてもOKです。

 

Photoshopに動画ファイルが読み込まれると、画面の下に「タイムライン」が表示されます。

画面の下に「タイムライン」が表示

 

そして、画面の右側には「レイヤーパネル」が表示されます。

画面の右側には「レイヤーパネル」が表示

Photoshopで動画に文字を入れるときは、「タイムライン」と「レイヤーパネル」を使って作業していきます。

動画に文字を入れる準備

1.動画の文字を入れたいシーンに、タイムラインの再生バーを移動させます。

タイムラインの再生バーを移動

 

2.レイヤーパネルの「新規レイヤーを作成」アイコンをクリックします。

「新規レイヤーを作成」アイコン

 

3.新規レイヤー(ここでは「レイヤー2」という名称になっています)ができました。

新規レイヤーができました

 

4.今作ったレイヤーをビデオグループ1の上にドラッグします。

レイヤーをビデオグループ1の上にドラッグ

 

新規レイヤーがビデオグループの上にくればOKです。

新規レイヤーがビデオグループの上にくればOK

このレイヤーが、文字やテロップを入れるためのレイヤーになります。

Photoshopはレイヤーが上にあるものが、上に表示されます。今回は「動画の上に文字を入れたい」ので、動画フォルダ(ビデオグループ)よりもテキストレイヤーを上に置くわけですね。

これでPhotoshopで動画に文字やテロップを入れる準備ができました。

では、さっそく入れてみましょう。

スポンサーリンク

動画に文字を入れてみよう

1.ツールバーの「テキストツール」をクリックします。

「テキストツール」をクリック

これで画面内の好きなところに文字が入れられるようになります。

 

2.ここでは「~操作説明~」という文字を入れてみました。

Photoshopで動画に文字を入れる

テキストツールの使い方は、通常のPhotoshopの使い方と同じです。フォントの種類や大きさを変えたり、装飾したりできます。

 

ここでは、レイヤーオプションで文字にふちどりをしてみました。

Photoshopで動画に文字やテロップを入れる

 

3.ここでタイムラインをみてみましょう。動画のバーの上に、いま入力したテキストのバーが表示されています。

いま入力したテキストのバーが表示

 

このテキストバーを操作すると、文字が出るタイミングや、文字が表示される時間の長さを調整することができます。

Photoshopで動画編集 テキストバーの操作方法

 

テキストバーは次のように操作できます。

バーの中を持ってドラッグすると、文字が入るタイミングを変えられます。バーの端をドラッグすると、文字が表示される時間の長さを変えられます。

 

4.文字は、画面に好きな数だけ入れられます。

Photoshopで動画に文字やテロップを入れる

文字ごとで別々のレイヤーになるので、それぞれでフォントを変えたり、装飾をしたりすることができます。

 

タイムラインにも、それぞれのテキストバーができます。

タイムラインに表示されるテキストバー

テキストごとで、表示時間や表示のタイミングを調整できます。

\ PhotoshopでBGMや効果音の追加もできます /

【Photoshop】動画にBGMや音声を追加する方法
Photoshopは動画の編集にも使えます。 前回の記事では「Photoshopの動画を編集する基本」をお届けしましたが、今回は、Photoshop CCで動画にBGMや音声を追加したり、音声を差し...

おしまいに

今回はPhotoshopで動画に文字やテロップを入れる方法をお届けしました。画像に文字を入れるのと同じような感覚でできるのでとてもかんたんです。動画にBGMや効果音を入れるのとあわせて使うと、より効果的ですよ。

スポンサーリンク
Photoshop
ゆずゆをフォローする
この記事を書いた人
ゆずゆ

読むと、ちょっぴり役に立つ&たのしくなるコンテンツを発信しています。クッピーラムネとAmazonのFire HD8がお気に入り。雑貨マニア。

ゆずゆをフォローする
ゆずゆろぐ。