【Photoshop】で簡単にコマ割りをする方法【マンガ】

Photoshop

Photoshopで簡単にコマ割りをする方法を紹介します。

この方法を使うと、マンガやバナーに使えるコマ割りがすぐにできますよ。よかったら参考にしてみてくださいね。

コマ割りをする方法

1.新規カンバスを作成します。

新規カンバスを作成

 

2.ツールバーから「長方形ツール」を選択します。

長方形ツールを選択

 

3.コマの大枠(外枠)を作成します。ここではわかりやすいように色をつけています。

コマの大枠を作成

 

この時点で、コマの枠線の色と太さを決めておくと楽です(後からでも設定できます)。

コマの枠線の太さを決める

 

4.ここまでできたら、レイヤーパネルでいったん別レイヤーを選択します。

別レイヤーを選択

 

5.ツールバーから「ラインツール」を選択します。

ラインツールを選択する

 

6.メニューバーの「ヘルプ」の下あたりにある「線の太さ」でコマとコマの間隔を決めます。今回は25pxに設定してみます。

コマの間隔を決める

 

7.レイヤーパネルから、コマの大枠(長方形)を作ったレイヤーを選択します。

長方形レイヤーを選択

 

8.メニューバーの下から「前面シェイプを削除」をクリックします。

前面シェイプを削除を選択

 

9.マウスをドラッグすると、先ほど設定した「線の太さ」でコマが分割されます。ここでは上から下までドラッグしてみました。

コマが分割されました

線をひきはじめたあとにShiftを押しながらドラッグすると、まっすぐ(垂直または水平)な線がひけます。

 

横線も同じようにひくことができます。

【Photoshop】コマ割り

 

11.コマの分割ができました。

コマ割りができました

つづいて、コマの色や枠線の太さを変えてみます。

コマの色や枠線の太さを変える

コマの色や枠線の太さは自由に変えることができます。

ツールバーから変える方法

1.ツールバーから「長方形ツール」を選択します。

長方形ツールを選択

 

2.メニューバーの下に「塗り」と「線」の項目が出ます。ここでコマの色や枠線の太さを変えることができます。

コマの色や線の太さを変更できます

 

コマの色を白にしてみました。

コマの色を変えることができました

レイヤースタイルから変える方法

枠線の太さや色は、レイヤースタイルからも変えることができます。

 

1.コマをつくったレイヤーを選択します。

レイヤーを選択

 

2.レイヤーパレットの下にある「レイヤースタイルを追加」をクリックします。

レイヤースタイルを追加をクリック

 

3.「境界線」を選択します。

境界線を選択

 

4.枠線の太さや色を設定できるようになります。

枠線の太さや色を変えることができます

「サイズ」で枠線の太さを決められます。位置は「内側」に設定します。「カラー」で枠線の色を決めることができます。

コマの形を変える

コマ割りをした後に、コマの形を変えることもできます。

コマを編集する準備

1.コマを作ったレイヤーを選択します。

レイヤーを選択

 

2.ツールバーから「長方形ルール」を選択します。

長方形ツールを選択

 

すると、コマが分割する前のような表示になります。

コマの状態

 

3.メニューバーの下から「シェイプコンポーネントを結合」をクリックします。

シェイプコンポーネントを結合をクリック

 

4.ダイアログが出ますので「はい」をクリックします。

はいをクリック

 

5.これでコマの形を編集できるようになりました。

コマを編集できるようになりました

コマの形の変え方

コマの形はツールバーにある「パス選択ツール」を使って行います。

パス選択ツール

 

1.編集したいコマの角をクリックします。クリックした点に色がつきます。

コマの角をクリック

 

2.点をドラッグするとコマの形を変えることができます。Shiftキーを押しながらドラッグすると、まっすぐに移動させることができます。

コマの形の変形

 

3.また、点を1つクリックしたあとに、Shiftキーを押しながら別の点をクリックすると、複数の点を選択することができます。

点を複数選択

 

4.ドラッグすると、選択した点がいっぺんに動きます。

複数の点を同時に動かせます

 

コマの間隔を保ったまま、変形させることができます。

コマの感覚を保ったまま変形できます

 

コマの編集ができるといろいろとあそべます。ぜひあれこれとためしてみてくださいね。

Photoshopでコマ割り

おしまいに

コマの分割はラインツールだけでなく、長方形ツールを使っても同じようにできます

今回の方法を使うとPhotoshopで簡単にコマ割りができますので、よかったら参考にしてみてくださいね。